鉄板焼きレストランの「BENIHANA」に行ってきた

先日、ロンドンにある鉄板焼きレストラン「紅花」ピカデリー店へランチに行ってきました!

鉄板焼きレストランと聞くと、お客さんの目の前でシェフがパフォーマンスを披露し、出来立てほやほやの料理をいただける、といったイメージが強いかもしれませんが、今回は鉄板焼きではなく、BENIHANAの総料理長(和牛マスター?)の鈴木シェフ一押しランチをいただいてきました。

BENIHANAでは、鉄板焼きメニューはもちろんですが、それ以外にも、スペシャル・ランチ・セットとして、「和牛丼セット」「和牛すき焼き丼セット」「ブイヤベース・セット」の3種類を提供中。

今回まずいただいたのは、「ブイヤベース・セット」。スペシャル・ランチ・セット(£17.90)はメイン料理に加え、なんと味噌汁、サラダ、小鉢、和牛コロッケ、天婦羅、お寿司までもついてくる、ボリューム満点のセットです。

BENIHANA ランチ

セット・メニューより、和牛コロッケと天婦羅、お寿司。これだけでも結構なボリューム

続々出てくる付け合わせをいただき、もう既に結構お腹いっぱいかも、と思っているうちに出てきたのが、メイン料理となる「ブイヤベース」。海老の出汁と味噌からなる濃厚なスープに加え、イカ、ソフトシェルクラブ、海老、ムール貝など贅沢な具が盛りだくさん。

BENIHANA ランチセット

「ブイヤベース」。ガーリック・バターのバゲットをスープにつけて食べると、その味に癖になる人続出だとか

選べるメイン料理には、「和牛すき焼き丼セット」もありました。日本産の和牛はもちろん美味ですが、うどんも入っていてなんだかほっとする味。数人で行って、別のメニューをシェアするのもお勧めです。

BENIHANA ランチセット

「和牛すき焼き」。既にお腹いっぱいだけど、白いごはんがほしくなる味

価格だけ見るとランチには少し贅沢だけれど、和牛も食べられて、これだけのボリュームのセットで£17.90はお得感があります。週末のランチにも提供しているそうです。

それでも、もっと気軽にランチを楽しみたい! という方のために和牛マスター鈴木シェフが考案したのが、「ビーフ・ステーキ・カレー」£5.50と「海老サーモン・カレー」£6.00。
セット・メニューではちょっと多すぎるかもという方にも、単品で注文できるのがうれしいですね。

この2品は、もともとスタッフのまかないのために作られていたカレーを基に、リーズナブルな価格で良質なものを提供したいという鈴木シェフの思いから生まれた一品。中性脂肪やコレステロールの上昇を防ぐとされる不飽和脂肪酸が含まれた和牛エキスがふんだんに使用されており、秘密の隠し味も加わりコクのある仕上がり。ビーフもステーキ・ハウスだからこそ、良いお肉でもこの価格が実現したのだとか。

BENIHANA カレーライス

「和牛ビーフ・ステーキ・カレー」。ビーフには特製マスタード・ソースがかかっている

BENIHANA カレーライス

「海老サーモン・カレー」。カレーにはビーフも使用されているため、ビーフがNGな方はご注意を

こちらは単品の料理ですが、ごはんの量も多く、十分お腹いっぱいになる量でした。昼休みに店内で食べるのも良し、テイクアウェイしてオフィスや外で食べるのも良し、はたまたUberやDeliverlooでの注文も可能なようです。

食事の最後には、サービス精神旺盛な鈴木シェフが入ったばかりの和牛を見せてくれました。
食べるときには小さくなってしまうけれど、オリジナルはこんなに大きなブロック! ちなみにこちらは宮崎県産の肩ロースだそうです。

BENIHANA 鈴木シェフ

日本産の和牛。ブロックから牛丼やすき焼きに姿を変えます

BENIHANA ピカデリー店

店内は広々としているので、お子様連れも歓迎だそうです

ピカデリー店にいらっしゃるときには、ぜひ鈴木シェフにも声を掛けてみてください。

また、せっかくBENIHANAに行くならやっぱり鉄板焼き! という方には、チェルシー店がランチ・タイムに提供する鉄板焼きメニュー半額タイムがお勧めです。月曜日から木曜日のみ対象となるので、ご注意を。

BENIHANAの情報は下記にてご確認ください。

BENIHANAピカデリー店
37 SACKVILLE STREET
LONDON W1S 3EH
TEL: 020 7494 2525

BENIHANAチェルシー店
77 KING’S ROAD
LONDON SW3 4NX
TEL: 020 7376 7799

www.benihana.co.uk

前の記事: