instagram Facebook ツイッター
英国留学ならアフィニティ
Sat, 23 March 2019

震災に関するチャリティー活動の告知につきまして

22 Feb 2019更新

東日本大震災発生から6年、熊本地震からは1年が経とうとしています。英国では現在も震災にまつわる様々なチャリティー活動が行われており、英国ニュースダイジェストでは、2011年の東日本大震災発生以降、チャリティー活動の告知掲載に関するお問い合わせを多くいただいてきました。

弊社では、これらの活動を広く告知するお手伝いをすると同時に、英国で集められた寄付金/義援金が1ポンドたりとも無駄なく、被災地へ届けられるためのお手伝いをさせていただきたいと考えております。

つきましては、震災関連のチャリティー活動などを行う企業や団体、個人の皆様のうち、弊社宛てに「寄付金の送金先の明示」と「寄付金の送金終了後の通知」に同意いただいた方々の情報を、弊誌ウェブサイトにてご紹介させていただいております。

関連イベント等を企画されている方々は、ぜひ弊社宛てにご連絡ください。
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

福島県の子供たちが音楽を通して世界を変える

東日本大震災で被災した約50人の13歳〜19歳の若手ミュージシャンからなる、「福島青年管弦楽団(The Fukushima Youth Sinfonietta)」が、ロンドンのサウスバンク・センター(クイーンエリザベス・ホール) で演奏します。

FYSは2014年に設立。外国人音楽家や、プロ奏者グループと協働するという革新的アプローチを用い、若者たちが国際的資質を身につけながら自己成長を遂げる姿を絶賛され、名声を博している青年オーケストラです。ロンドン・デビューを飾った、2014年のクイーンエリザベス・ホールでのコンサートではチケットがほぼ完売するなど好評を博し、以降、東京のサントリーホールや東京オペラシティ コンサートホールを始め世界各地で公演を行っています。

今回の滞在中、FYSのメンバーは、盲目の子どもたちを音楽によって支援する団体「アンバー・トラスト(Amber Trust)」や、欧州初の黒人・マイノリティーによるオーケストラ「チネケ! 管弦楽団(Chineke! Orchestra)」のミュージシャンたちとの交流を予定しており、本公演でも、この2団体とコラボします。

さらに、コンサート主催者である英国のチャリティー団体「キーズ・オブ・チェンジ(Keys of Change)」が、メキシコのオアハカ市で支援する、貧困と逆境に直面する子どもたちからなる青年オーケストラ「オアハカ・ サンタセシリア青年交響楽団」より、2名の若手ミュージシャンもこのステージに参加します。

【日時】
2019年4月1日(月)19時30分開演

【プログラム】
チャイコフスキー: 交響曲第5番
ベートーベン: コリオラン序曲
ボルヌ: カルメン幻想曲
マッケンジー: ブリタニア海洋序曲

【チケット】
20~30ポンド/ 学生・シニア15ポンド
Box Office 0844 847 9910
www.southbankcentre.co.uk

【会場】
Queen Elizabeth Hall, Southbank Centre
Southbank Centre, Belvedere Rd, London SE1 8XX
www.southbankcentre.co.uk/venues/queen-elizabeth-hall

ホームページ www.keysofchange.org
主催 Keys of Change
We Won't Forget You 東日本大震災8周年メモリアル・イベント

東日本大震災8周年を覚えて

3月10日(日)にウェストミンスター寺院敷地内のセント・マーガレット教会にて、日本語英国教会主催による東日本大震災のメモリアル・イベントが行われます。

昨年、一昨年と同様に、2011年の大震災によって被害を受けた各町村の名を個々に記した桜の花びらを用意いたします。いまだに心に痛手を受けている方々、そして困難な生活をされている被災者を覚え、復興を祈りつつ、各々の花びらを桜の木に掲げていただきます。

希望と慰めの象徴としての花びらを慰問に来られる方々と共に掲げ、桜を咲かせたいと願っております。また、VotiveCandle (ティー・キャンドルの燭台)を設置し、記帳台も用意いたします。

日時: 2019年3月10日(日) 14:30 ~16:30時間内は教会内に出入り自由)
場所: St. Margaret’s Church, Westminster Abbey, London SW1P 3JX
    (Westminster Abbey横)

ホームページ https://shuto-tomoni.wixsite.com/jesus
主催 日本語英国教会
お問い合わせ このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
英国公認日本語ガイド協会「JRTGA」 チャリティーガイドツアー

英国公認日本語ガイド協会「JRTGA」は、イギリス政府が公認する資格を取得して、英国各地をご案内するプロの日本語ガイドによる非営利団体です。
私たちは、2011年以来チャリティーガイドツアーを主催し、震災被災地への募金活動を行ってきました。

参加費は、£15程度。全額を被災地の復興支援や育英基金に寄付させていただきます。在英、ご旅行中の皆様が、公認日本語ガイドによる'生'のガイドを楽しんでいただける数少ない機会でもあります。

博物館、美術館はもとより、歴史や個性ある街を紹介するウォーク各種など、今年も2月から4月にかけて、ロンドンを中心に各地で様々なツアーが行われます。ご家族お友達お誘い合わせの上、ご参加ください。

詳しい寄付金送付先、ツアーの日程、時間、場所、予約方法は、英国公認日本語ガイド協会のウェブサイトをご覧ください。

私たち英国公認ガイドはライセンス証である「ブルーバッジ」を身につけています。英国各地でガイドツアーにご参加の際は、公認バッジを確認しましょう。

ホームページ www.jrtga.com
お問い合わせ 詳細やご予約は、ツアー主催の各ガイドに問い合わせください。ホームページをご覧ください。
収益金送金先 ふくしまこども寄付金、みちのく未来基金、熊本城、阿曽大社復興基金
NPO法人 オンザロードは、去年から東日本大震災の被災地 石巻市に震災復興支援の活動の一環として、復興複合施設「ロングビーチハウス」の運営を行っております。カフェバーやゲストハウス、コミュニティスペースや直販所を備えた、観光客が石巻に遊びに行きたいと思えるロングビーチハウスの継続的な運営を目指しています。
現在は地元の食材を使用したスペイン風レストランや石巻へ観光に訪れる方々を迎え入れるゲストハウスの運営を行っています。今後は、地元の漁師さんとの共同イベントや石巻の食材を使用した料理教室を引き続き実施していくと共に、地元の方々を始め、石巻を訪れる県内外の多くの方々の交流の基点となるようなプログラムを企画していきます。
このロングビーチハウスは、石巻の活性化につながり復興のシンボルにもなります。 私たちの活動を応援して下さい。
そこで、継続的な運営を目指すために米英の世界のNPO法人のクラウドファンディングサイト”GlobalGiving”で現在寄付を募集しています。寄付をいただいた資金は、ロングビーチハウスの運営に使用させていただきます。
イギリスのGlobalGivingUKは5月31日まで寄付を募集しており、マッチングキャンペーンを実施しております。
※マッチング…Aさんが1万円の寄付をすれば、GlobalGivingが1万円を団体に寄付=合計2万円が団体に寄付されます。
 
  • Facebook

初めての治験はHMR 海外・日本帰国 引越しガイド
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ ゲンダイゲストハウス