instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Sat, 31 October 2020

ロンドナーのお弁当生活

ランチ・ボックスと言えば
サンドイッチが定番の英国でだって、きっとできるはず。
バリエーション豊かなお弁当で、
身体も心も懐も喜ぶ食生活、始めませんか。

食欲の秋に

だんだん気温も下がり、日も短くなってきました。この季節は食欲の秋と言われるように、食事がおいしく感じられますよね。気温が下がってくると、体は体温を一定に維持しようと食物を要求してエネルギーを蓄えます。また日照時間が短くなると、脳内セロトニン(感情を安定させる物質)の分泌が減り、感傷的になったり、やる気が出なかったりすることがありますが、必須アミノ酸(たんぱく質食品)をビタミン、ミネラルとともにバランス良く摂取することで分泌が高まり、精神的な安定が得られます。つまり、食欲の秋に栄養を蓄えておくのは理に適っていると言えるのです。

食欲の秋弁当

食欲の秋弁当

★ ジューシー・スペアリブ ★ 鶏肉と根菜の煮物
● 三色ピーマンのさっと炒め ● 雑穀ごはん

Pickup Recipe 1
ジューシー・スペアリブ

  • 1なべにお湯を沸騰させ、酒大さじ1としょうが1片、粒こしょう、スペアリブを入れて15分ほど茹でてからざるにあける。
  • 2しょうが1片とにんにくはすり下ろし、残りの酒、砂糖、しょうゆ、みりん、ウスターシャー・ソース
  • 31 のスペアリブの粗熱が取れたら②に入れて混ぜ、10分以上置く。
  • 4フライパンに植物油を熱し、③のスペアリブを入れて焼き色を付けたら、ボウルに残った漬け汁を加え、絡めながら照りが出るまで焼く。
材料: 2、3人分
豚スペアリブ 300g
しょうが 2片
にんにく 1片
大さじ3
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1
ウスターシャー・ソース 小さじ2
粒こしょう 5粒
植物油 小さじ1

Pickup Recipe 2
鶏肉と根菜の煮物

  • 1鶏肉は皮と脂身を取り除き、一口大に切ったらボウルに入れ、酒としょうゆ各大さじ1を加えてよくもむ。
  • 2かぶ、じゃがいも、にんじんは皮を剥いて乱切りにする。しいたけは石づきを取り除いて4等分にする。
  • 3油を熱した中華鍋に①と②を入れ、しんなりするまで炒めたら、残りの酒としょうゆ、みりん、砂糖、水を入れてふたをする。材料が柔らかくなるまで中火で煮たらふたを取り、強火にして汁気がなくなるまで炒め煮にする。
材料:2,3人分
鶏もも肉 200g
かぶ 1/2個
じゃがいも 中1個
にんじん 小1本
しいたけ 2、3枚
大さじ3
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ2と1/2
砂糖 小さじ1/2
1カップ
植物油 小さじ1
 
  • Facebook

Miki Symonsサイモンス美樹 M.Sc. 管理栄養士
日本では生活習慣病の栄養指導に携わる。2000年に渡英。大学院終了後、ロンドンの日系食品会社で学術部に所属。10年より日本食の素晴らしさを英国で普及すべく、happylife Japanese nutrition and healthを主宰。 http://happylife.vpweb.co.uk

バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ