instagramGoogle+FacebookツイッターRSS feed
ロンドンのゲストハウス
Fri, 31 March 2017
イギリス・ロンドンのイベント紹介

日本映画の巡回上映会国際交流基金主催
日本映画の巡回上映会

新旧の名作日本映画14作品を一挙上映

海外への日本文化の紹介や、交流事業を推進する国際交流基金による主催で開催される、毎年恒例の日本映画巡回上映会。
今回上映されるのは、日本人ならではのこだわりや執着心、そして強迫観念にまで昇華された妄想や願望などを映し出した全14作品。
英国15都市で開催されるが、ここではロンドンの上映スケジュールを紹介しよう。

The Japan Foundation

Touring Film Programme 2017
Odd Obsessions: Desire, Hopes and Impulses in Japanese Cinsmalla

2月3日(金)~3月29日(水)

会場:ICA, London (ロンドン上映会場)
The Mall, London SW1Y 5AH
Tel: 020 7930 3647
Charing Cross / Piccadilly Circus駅
www.ica.org.uk
www.jpf-film.org.uk(公式ウェブサイト)

ロンドンに加え、ブリストル、バーミンガム、マンチェスター、エディンバラなど合わせて英各地15都市を巡回予定。ロンドン以外の都市での上映会のスケジュールについては、上記の本イベント公式ウェブサイトを参照。

紙の月  Pale Moon
監督: 吉田大八 出演: 宮沢りえ、池松壮亮、小林聡美 (2014年、126分)

女性の心理を巧みに描くことで知られる人気作家、角田光代の同名ベストセラーを映画化。束縛の多い夫との関係に疲れていた梨花は、自分の時間を求めて銀行で働き始める。営業先で出会った大学生の光太に惹かれた彼女は、やがて彼のために顧客の貯金に手を付ける。望むものを手に入れるために、人はどのようなことをするのかを描く。監督は「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八。

上映日時:2月3日(金)18:30

Pale Moon

ディストラクション・ベイビーズ
Destruction Babies
監督: 真利子哲也 出演: 柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈(2016年、108分)

己の欲望に忠実で、まるで野獣のように生きる暴力的なアウトサイダーの若者たちの末路を描く。愛媛県松山市。相手かまわずけんかを仕掛ける青年、泰たいら良の姿に共感した高校生の裕也は、泰良とともに通行人に無差別に暴力を加え始める。車を強奪した彼らは、そこに居合わせたキャバクラ嬢も巻き込み、松山市郊外へと向かう。昨年のロカルノ国際映画祭で新進監督賞を受賞。

上映日時:2月3日(金)20:55

Destruction Babies

舞妓はレディ  Lady Maiko
監督: 周防正行 出演: 上白石萌音、長谷川博己、渡辺えり(2014年、135分)

「Shall we ダンス?」の周防正行監督が歌とダンスで綴る、コミカルなミュージカル・エンターテインメント。舞妓になることを夢見て、田舎から京都の花街に出て来た少女、春子。だが、野暮ったいうえにきつい訛りを話す彼女は、お茶屋の女将に舞妓になれる見込みはないと門前払いをされてしまう。往年のミュージカル「マイ・フェア・レディ」からインスピレーションを得たという作品。

上映日時:2月4日(土)13:00

Lady Maiko

ビリギャル  Flying Colours
監督: 土井裕泰 出演: 有村架純、伊藤淳史、野村周平(2015年、117分)

学習塾を営む坪田信貴の実話を基にしたベストセラー「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した」を映画化。学年ビリのギャル、さやかは、少しでも成績を上げようと、最後の手段として入った学習塾で講師の坪田と出会う。やがて彼のユニークな教授法でメキメキと学力を付けた彼女は、難関の慶應義塾大学を本気で目指すことを決意する。

上映日時:2月4日(土)15:35

Flying Colours

モヒカン故郷に帰る  The Mohican Comes Home
監督: 沖田修一 出演: 松田龍平、柄本明、前田敦子(2016年、124分)

故郷に長らく背を向けていた売れないミュージシャンの永吉は、恋人の妊娠をきっかけに、7年ぶりで瀬戸内海に浮かぶ小島へ恋人と戻ってくる。実家では結婚式の前祝いと称して大々的な宴会が開かれるが、その当日、永吉の父が倒れ……。松田龍平と柄本明が過激な親子を演じるホーム・ドラマ。本作は木下恵介監督の1951年作品「カルメン故郷に帰る」へのオマージュだという。

上映日時:2月4日(土)18:00、2月7日(火)20:00  沖田修一監督の舞台挨拶あり

The Mohican Comes Home

鍵  Odd Obsession
監督: 市川崑 出演: 京マチ子、中村鴈治郎、叶順子(1959年、107分)

谷崎潤一郎の同名小説を映画化した問題作。日本では成人映画に指定されている。初老の古美術鑑定家、剣持は精力の減退に悩み、若い妻を満足させるため、大学病院で注射を打つなどしている。また、自分の娘の恋人に妻の相手をさせるなどして刺激を求めようとするが、剣持のそんな行動によって、ついに悲劇的な結末を迎えるに至る。1960年カンヌ映画祭審査員賞を受賞。

上映日時:2月4日(土)20:45

Odd Obsession

燦燦 - さんさん -  A Sparkle of Life
監督: 外山文治 出演: 吉行和子、宝田明、山本學(2013年、81分)

夫と死に別れて一人暮らしをする、77歳の女性たゑ。人生の花道を輝かせたいと考えた彼女は、結婚相談所に登録し婚活を開始する。何人かの同世代の男性とデートをするが、いずれも芳しくない結果に。だがとうとう、「王子様」が現れて……。老人たちの夢と希望を温かく描いたコメディー。舞台演出家の故蜷川幸雄氏は、本作を「老いについて元気づけられる映画」とコメントした。

上映日時:2月5日(日)13:00、2月7日(火)14:00

A Sparkle of Life

聲(こえ)の形  A Silent Voice
監督: 山田尚子 声の出演: 入野自由、早見沙織、悠木碧(2016年、129分)

大今良時の人気漫画の劇場アニメーション版。聴覚障害があるゆえに、いじめの経験を持つ女子高生の硝子と、小学校のときに彼女をいじめたことが原因で、逆にクラス中から仲間はずれにされた男子高生の将也。硝子の転校以来、2人は会うことはなかったが、将也は硝子に会ってきちんと謝りたいと考え、彼女を探していた。いじめの被害者、加害者双方の視点を描く。

上映日時:2月5日(日)14:40

A Silent Voice

トイレのピエタ  Pieta in the Toilet
監督: 松永大司 出演: 野田洋次郎、杉咲花、リリー・フランキー
(2015年、120分)

漫画家の手塚治虫が亡くなる直前の日記に記していた作品の構想からヒントを得たドラマ。美大を卒業後、なかなか画家として芽の出ない宏。突然倒れた彼は、胃がんであることを知らされる。すべての夢をあきらめようとする宏だが、ひょんなことから行動的で口の悪い女子高生の真衣と出会い……。主役はロック・バンドRADWIMPSのボーカリスト野田洋次郎で、俳優は初挑戦という。

上映日時:2月5日(日)17:10  松永大司監督の舞台挨拶あり

Pieta in the Toilet

さよなら歌舞伎町  Kabukicho Love Hotel
監督: 廣木隆一 出演: 染谷将太、前田敦子、南果歩(2014年、135分)

猥雑な繁華街、新宿歌舞伎町のラブホテルの1日を通し、そこを利用する様々な男女の姿を描いた群集劇。ホテルの清掃員として働きながら傷害事件の時効成立を待つ女性、ヒモと家出少女など、訳ありの人々が集まるホテルで、それぞれの人間模様が展開していく。主演の染谷将太は2015年ニューヨーク・アジア映画祭のライジングスター賞を受賞している。

上映日時:2月5日(日)19:50

Kabukicho Love Hotel

繕い裁つ人  A Stitch of Life
監督: 三島有紀子 出演: 中谷美紀、三浦貴大、片桐はいり(2015年、104分)

祖母の洋裁店を受け継ぎ、昔ながらの職人のように、古いミシンで一点一点手作りの服を作る市江。デパートはそんな市江に商品のブランド化を勧めるが、彼女は祖母の遺志を継ぐのだと首を縦に振らない。だがデパートから来た藤井に「先代のデザインではなくて、自分のオリジナルを作りたくはないのか」と言われた市江は、心が動く。池辺葵の大人気コミックを映画化。

上映日時:2月7日(火)18:00

A Stitch of Life

砂の上の植物群  Flora on the Sand
監督: 中平康 出演: 仲谷昇、島崎雪子、稲野和子(1964年、95分)

対談やエッセイの名手としても知られた作家、吉行淳之介のエロティシズムにあふれる長編作品を映画化。化粧品のセールスマン伊木は、仕事帰りに港近くの展望タワーで偶然、明子という女性と出会う。彼女は伊木に、奇妙な頼みごとをする。それは「姉の京子を誘惑し、ひどい目に遭わせてほしい」というものだった。興味をひかれた伊木は、彼女が働いているというバーへ向かうが……。

上映日時:2月8日(水)20:45

Flora on the Sand

築地ワンダーランド  Tsukiji Wonderland
監督: 遠藤尚太郎(2016年、110分)

世界一の魚市場として知られる東京の築地市場は、「日本の台所」として、80年にわたり日本の美食を支えてきた。本作はそんな築地が移転するニュースを聞いた遠藤監督が、2014年に1年をかけて同地を取材した密着ドキュメンタリー。仲卸人、卸売業者を始めとした市場関係者のほか、料理人たちへのインタビューなどを通し、彼らが食にかける熱い思いを伝える。

上映日時:2月9日(木)18:30

Tsukiji Wonderland

だれかの木琴  Somebody’s Xylophone
監督: 東陽一 出演: 常盤貴子、池松壮亮、佐津川愛美(2016年、112分)

優しい夫と可愛い娘に恵まれた小夜子は、念願の一軒家にも引っ越した幸せな主婦。だが、近所で見つけた美容院で担当となった若い美容師、海斗に出会ったことで、何かが変わってしまう。ふとした心の隙間に入ってきた彼に心を囚われた小夜子は、次第に海斗に対する異常なまでの執着を示すようになる。原作は2008年に「切羽へ」で第139回直木賞を受賞した、井上荒野の同名小説。 

上映日時:2月9日(木)20:40

Somebody’s Xylophone

 
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Facebook
  • Check

企画営業・ライター・翻訳者募集中
Japan Travel SIM キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア