バナー
Thu, 20 September 2018

ベッキーの不倫疑惑騒動と休業までの経緯

Becky’s fall has ignited debate
ベッキーの凋落(ちょうらく)で論争が勃発

「ガーディアン」紙(電子版)2月8日

「ガーディアン」紙の電子版は8日、ロック・バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカルを務める川谷絵音との不倫疑惑を受けて、タレントのベッキーが芸能活動の休止を発表したというニュースを紹介。日本の女性芸能人に対して不当な道徳的基準が課せられているとする見解を示した。

同記事の見出しは「普通の女の子的なキャラで知られる女性芸能人の凋落で日本の芸能界の性差別が明らかに」。「ベッキーは『なぜ自身だけが批判の矢面に立たなければいけないのか』と思っているかもしれない」という表現で問題を提起。「道徳的に申し分ない状態でなければならないという、女性芸能人に対してのみ求められる特有のルールを破ったのがベッキーの罪ということのようだ」と述べている。

ONE MILE high skyscraper to be built
in Japanese mega city
東京に高さ1マイルの超高層ビルが建設か

「デーリー・メール」紙(電子版) 2月6日

「デーリー・メール」紙の電子版は6日、東京湾上に浮かぶ超高層ビル「スカイ・マイル・タワー」の建設計画を伝えた。

同記事によると、1マイル(約1.6キロ)に及ぶ同ビルの高さは、アラブ首長国連邦ドバイにある世界最高層ビル「ブルジュ・ハリファ」の2倍以上。「ネクスト東京」という名の未来都市に建てることが計画されている。また同ビルではエレベーターが垂直方向だけではなく、水平にも移動するよう設計されるという。

Caviar could be Japan's greatest export
キャビアが日本最大の輸出品となるかもしれない

「デーリー・テレグラフ」紙(電子版) 2月7日

「デーリー・テレグラフ」紙の電子版は7日、日本で国産キャビアの輸出が解禁されることを受けて、「キャビアが日本最大の輸出品となる可能性がある」と述べた。

同記事は、日本の主要なキャビア生産地である宮崎県を「緩やかな丘陵地帯から湧き出る天然水がある場所」と紹介。環太平洋連携協定(TPP)によって日本の豚肉や牛肉が厳しい競争にさらされることになる状況において、キャビアの生産や輸出に注力する動きを評価している。

Many foreign buyers have failed before
多くの外国企業が失敗してきた

「エコノミスト」誌 2月13日

「エコノミスト」誌の13日号は、経営再建中のシャープを台湾の鴻海精密工業が買収する計画が進行中と報じた。

同記事は、これまで多数の外国企業が日本企業の買収に失敗してきたと指摘。2007年にはブルドッグソースが米投資ファンドのスティール・パートナーズに対して敵対的買収防止策を講じ、また12年にはルネサスエレクトロニクスの買収案件において米国の投資ファンドのKKRを日本の産業革新機構が出し抜いたと伝えている。

Sex shame of paternity leave MP
父親の育児休暇を掲げる国会議員の性的不祥事

「タイムズ」紙 (電子版) 2月13日

「タイムズ」紙の電子版は13日、男性の国会議員としては初めて育児休暇を取得する考えを示していた自民党の宮崎謙介衆院議員が不倫を認めた上で辞職したと報じた。

同記事の見出しは「父親の育児休暇を掲げる国会議員の性的不祥事」。宮崎氏が「グラビア・モデル兼テレビ・タレント」と不倫関係を結んだと週刊誌が報じたと紹介。宮崎氏と妻の金子恵美衆院議員は「安倍首相が掲げる『ウーマノミクス』の模範と見られていた」と伝えた。

Japan tsunami five years on
東日本大震災から5年

琴奨菊優勝「ガーディアン」紙(電子版) 2月12日

「ガーディアン」紙の電子版は12日、東日本大震災の発生からもうすぐ5年が経過しようとしていると紹介。同紙の読者も震災に関する様々な記憶を持っているはずであると述べた上で、それぞれの意見や経験を同紙まで聞かせてほしいと呼び掛けた。同紙サイト上の所定フォームなどに記入すれば意見を寄せることができる。

 
  • Facebook

バナー
キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 暮らしの手引き ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア