instagram Facebook ツイッター
バナー
Wed, 23 October 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ロンドンのバレエとオペラはレベルが高いのだけれど

 
 大英博物館やナショナル・ギャラリーなど、入場無料の文化施設を多くそろえていることを売りにする観光都市ロンドン。しかし文化施設全体で見ると、ロンドンは西欧12カ国の中で最もコストが高い街であることが判明した。「デーリー・メール」紙が報じた。

 英国の郵便事業ポスト・オフィスのトラベル・マネー部門が、各都市の博物館、美術館、遺跡、バレエ、オペラ、クラシック音楽のコンサートに2人で出掛けた際に発生する費用の合計金額を調査。この金額がロンドンでは256ポンド(約4万4000円)となり、西欧では文化施設の利用に最も費用がかかる都市となった。その費用の大部分を、バレエ(91ポンド)とオペラ(117.50ポンド)のチケットが占めている。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ