instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Mon, 17 June 2019

ペットの犬種で飼い主の傾向が分かる!

ペットの犬種によって飼い主の傾向を探るという調査の結果が発表された。「デーリー・メール」紙が報じた。

 ノミ・ダニ退治関連商品を販売するフロントライン・スポット・オンがペットの飼い主2000人を対象に行った調査によると、ヨークシャー・テリアの飼い主は「最も機嫌の良い人」。ヨークシャー・テリアの飼い主は概して1日に10回は笑うという。イギリスの有名人の中では、テレビ・プロデューサーのサイモン・カウェル(55)がこの犬種の飼い主として知られている。

 また米タレントのパリス・ヒルトン(33)も飼っている小型犬パグの飼い主は裕福な人が多く、その平均年収は8万5000ポンド(約1400万円)。サッカー選手のマリオ・バロテッリ(24)の愛犬でもあるラブラドール・レトリバーの飼い主は独身である傾向が強いという。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

初めての治験はHMR 英国新生活ガイド
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 海外・日本帰国 引越しガイド