instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Wed, 15 July 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

エディ・レッドメインはジェニファー・アニストンがお好き

映画「博士と彼女のセオリー(The Theory of Everything)」で物理学者のスティーブン・ホーキング博士を演じた英俳優エディ・レッドメイン(33)が、米女優ジェニファー・アニストン(45)の大ファンであると告白した。「デーリー・メール」紙が報じた。

 米トーク番組に出演したレッドメインは、アニストンが出演していた米コメディー・ドラマ「フレンズ」の大ファンであり、パーティーの席でアニストンを見かけた際には、ストーカーのごとく4メートル背後からつけ回したことがあると告白。そのうちアニストンがつけられていることに気付き、彼女がレッドメインを歓迎してくれたから良かったものの、「ストーカー扱いされて平手打ちをくらう可能性もあった」と述べている。

エディ・レッドメイン
「博士と彼女のセオリー(The Theory of Everything)」での
演技が絶賛されているエディ・レッドメイン

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ