instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Sat, 11 July 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

今年のイギリスの花粉症は100年ぶりの深刻さ

日本のような杉の花粉は少ないものの、芝やブタクサなどの花粉が飛び交うイギリスの夏。今年の花粉症は、100年に一度というレベルの深刻さを見せることが予想されている。「デーリー・メール」紙が報じた。

 英国ではここ数日に急激に気温が上昇。その結果、花粉が飛び交う量も増大しているという。

 英国の国民医療制度(NHS)では、目のかゆみを防ぐためにサングラスを着用したり、また花粉を吸いこまないようにするため、鼻の穴の近くにワセリンを塗ることなどを推奨している。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ