instagram Facebook ツイッター
NHK交響楽団 nhkso
Wed, 11 December 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

6月の降水量、観測史上2番目の多さ

雨が多く気温も上がらなかった今年の6月。気象庁によると、ロンドンは1910年に観測が始まって以来、2番目に雨が多い6月だったという。「イブニング・スタンダード」紙が伝えた。

 特にロンドン南部では大雨による洪水で車が水没したり、地下鉄の駅に乗客が閉じ込められたりと、多くの被害が出た。残念ながら、この週末も雨が続き気温は20度を超えることはないという。更に、お天気博士のデービッド・キング氏は、恐らく7月いっぱいは断続的な雨に見舞われるだろうと予想している。

 

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ