instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Mon, 16 September 2019

英国ゆるニュース王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

食のトレンド、来年は「ガーリーじゃない和食」が来る?

 大手スーパーマーケット・チェーンのウェイトローズが発表したレポートによると、
2018年にはインドのストリート・フードなどとともに、男らしい和食が流行するという。「メトロ」紙が伝えた。

 同紙は「もう、みそ汁やヌードルなどの女性的な日本食にはうんざり」という驚きの一文で和食に言及。ウェイトローズの年間レポートによると、次に来るのは焼き鳥や揚げ出し豆腐などの居酒屋でシェアできるような、味が濃くてボリュームのある「男らしい食べ物」(dude food)なのだそう。みそ汁やヌードルは英国ではどういう位置付けなのかと考えずにはいられない。

 ほかには、1日4食の習慣や、豆や穀物など植物性タンパク質が流行るとしている。

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ