instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Fri, 27 November 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

新型コロナウイルスが生んだ新トレンド? オンラインに出回る高くておしゃれなマスク


着用すべきかしないべきか、新型コロナウイルスの感染拡大以降、数々の議論を巻き起こしてきたフェイス・マスク。元来マスクをする習慣のない英国人たちも、用心から手にする人が増えている。ただ、日本のようにドラッグストアなどで簡単に手に入る品でもないため、医療用ではないたくさんの布製マスクが、オンラインで売られ始めている。「インディペンデント」紙が伝えた。

11日に発表された政府の新ガイダンスによると、イングランドの住人は、店内や公共交通機関などの閉鎖された公共スペースではフェイス・マスクの着用が推奨されている。医療用マスクが手に入らない場合は、Tシャツなどを切って自作するほかはないが、オンラインでさまざまなブランドの布マスクが用意されている。中には115ポンド(約1960円)の、リバティー・プリントのマスクなど、ファッション性の高いものも多い。しかし医療専門家たちによると、布マスクにはウイルスから身を守る効果はないそうなので、ファッション・アイテムとお守りの中間のような存在といってもよいかもしれない。

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

ニュースダイジェストのグリーティング・カード
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ