バナー
Wed, 23 May 2018

英国発ニュース

「山口組がウェブサイト開設」と英紙が報道-「任侠」という言葉の解説も

4月2日付の「ガーディアン」紙電子版は、日本最大規模の暴力団である山口組が公式ウェブサイトを開設したと報じるAFP通信からの配信記事を掲載した。

同紙は、「麻薬追放国土浄化同盟」と題されたウェブサイトの名前を「かっこ悪い響き」と揶揄。また同ウェブサイトのサウンドトラックとして使われている音楽に付けられた歌詞のテーマとなっている「任侠」という単語を取り上げ、「理想的な男らしさのことであり、不正義と戦い、弱きものを助けることを意味する」と解説している。

さらに同紙は、このウェブサイトの見かけを「古臭い」と一蹴。反社会勢力としてのイメージを脱却し、組員たちがいかに親しみやすい存在であるかを示すための試みであるとする専門家の見方を紹介した上で、同ウェブサイトのアドレス(http://zenkokumayakubokumetsudoumei.com)を紹介している。

 
  • Facebook

編集者募集 ロンドン・レストランガイド
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
暮らしの手引き ブログ Japan Digest ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア