instagramGoogle+FacebookツイッターRSS feed
バナー
Fri, 26 May 2017

英国発ニュース

ロイズ銀、再民営化-金融危機で政府救済

 (ロンドン5月17日時事)財務省は17日、世界金融危機時の2009年に国有化した銀行大手ロイズ・バンキング・グループの株式をすべて売却したと発表した。ロイズ銀は政府の管理下から脱却し、民間銀行への復帰を果たした。

 ロイズは金融危機のあおりで経営が悪化。政府は救済のために公的資金を投じて株式の43%を取得し、再建を支援してきた。政府は保有株を段階的に売却し、直近の保有比率は1%未満に下がっていたもようだ。

 政府は203億ポンド(約2.9兆円)で株式を取得し、売却により最終的に約8億9400万ポンドの利益が出た。ロイズのホルタオソリオ最高経営責任者(CEO)は「すべての従業員が懸命に仕事をした結果、グループを良い方向に転換させることができた」とコメントした。 

 ただ、ロイズと同じく金融危機で国有化された英金融大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)は再建が進まず、政府がまだ株式の73%を保有。世界経済を揺るがした金融危機の後始末にはしばらく時間がかかる見通しだ。
 
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Facebook
  • Check

キャリアコネクションズ バナー バナー 習い事&スクールガイド
バナー Excel Property ロンドン不動産

企画営業・ライター・翻訳者募集中
英国新生活ガイド ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア