バナー
Sun, 24 September 2017

英国発ニュース

英政府、防衛・治安でEUと協力維持-離脱交渉で新方針

 (ロンドン9月12日 時事)政府は12日、欧州連合(EU)との防衛・治安協力に関する方針を発表し、離脱後も軍事作戦やテロ対策、経済制裁、外交政策、兵器開発などで緊密な連携を維持する方針を示した。英国が強みを持つ軍事面の協力をカードとして提示し、離脱交渉や貿易協定などの交渉を有利に運びたい考えとみられる。

 デービスEU離脱担当相は声明で「テロや過激思想、不法移民、サイバー犯罪、従来型の国家による軍事的侵略に立ち向かう上で、EUや加盟国と緊密に協力することは互いの利益になる」と強調。ジョンソン外相は「欧州の安全確保への我々の関与は離脱後も低下することはない」と訴えた。

 ただ、メイ政権の閣僚を含む英国の反EU派の間ではEUの弱体化、解体を切望する向きも多く、軍事面などの協力や友好関係をどこまで維持できるかは不透明。潜在的な「敵性国家」となりつつある英国との間合いの取り方は、EUにとって悩ましい課題となりそうだ。
 
  • Facebook

企画営業・ライター・翻訳者募集中
バナー キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

英国新生活ガイド ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア