ロンドンのゲストハウス
Fri, 20 October 2017

英国発ニュース

ジョンソン外相、「もう飽き飽き」-閣内の確執めぐる報道に

 (ロンドン10月10日時事)スカイニューズ・テレビは9日、ジョンソン外相がハモンド財務相の更迭を主張しているとの大衆紙「サン」紙や「デーリー・テレグラフ」紙の報道を否定し、こうしたニュースに「もう飽き飽きだ」と述べたと伝えた。

 9日付の「デーリー・テレグラフ」紙は、ジョンソン外相に近い関係者の話として、メイ首相が内閣改造を行い、ジョンソン外相を事実上更迭することになっても、ジョンソン氏は拒否するなどと報じていた。

 これに対しジョンソン氏はソーシャル・メディアのワッツアップを通じ、「私は(しゃべったのが)誰か知らない。本当に私の友人や仲間かどうかも分からない。引用されているような感覚やトーンとは全く意見が異なる。彼らが誰であろうと、私の代弁者ではない」と強調したという。

 ジョンソン外相は英国の欧州連合(EU)離脱で移民規制重視の「ハード・ブレグジット(強硬な離脱)」派の象徴的存在で、ハモンド財務相はEUとの経済関係を優先する「ソフト・ブレグジット(穏健な離脱)」派の代表格。メイ内閣は強硬派と穏健派のバランスの上に成立しているが、このところ路線対立の先鋭化が懸念されている。

 「サン」紙や「デーリー・テレグラフ」紙はEU離脱が決まった昨年6月の国民投票前から離脱を支持する論調を掲げており、ジョンソン氏を一貫して強力に支援してきた。
 
  • Facebook

日本タウン誌・フリーペーパー大賞 英国ニュースダイジェストへの投票をお願いいたします! 企画営業・ライター・翻訳者募集中
バナー キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

英国新生活ガイド ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア