日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが最優秀賞を受賞いたしました!
Tue, 16 January 2018

英国発ニュース

英中銀、欧州金融機関は支店のまま営業継続可能に-EU離脱で方針

 (ロンドン12月21日時事)イングランド銀行(BOE、英中央銀行)は20日、英国が欧州連合(EU)を離脱した後の欧州金融機関に対する認可や監督の方針を公表した。英国の支店でEUの「パスポート」を使って営業する欧州経済地域(EEA)諸国の銀行、保険会社は申請すれば現状通り支店のまま業務を継続できるという。

 これは、欧州の金融機関が日本や米国など「第3国」の金融機関とほぼ同じ扱いになることを意味する。BOEは来年2月末まで広く意見を募り、早期に実施したい考えだ。

 EUは英金融機関や、英国でEUのパスポートを取って域内で営業する第3国の金融機関に対し、離脱後は域内でパスポートを取り、現地法人を置くよう求めている。BOEが示した方針はEUよりも寛大な措置と言えるが、欧州の金融機関が英国から「離脱」すれば国際的な金融センターであるロンドンの地位が揺らぎ、雇用や税収にも響くと判断したもようだ。

 BOEによると、英国にある外国の銀行の支店は160(うちEEA諸国は77)で、保険会社の支店は110(同80)。
 
  • Facebook

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました! 2018年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

暮らしの手引き ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウスライター&翻訳者募集

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア