日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが最優秀賞を受賞いたしました!
Tue, 16 January 2018

英国発ニュース

デービス離脱相: EUの「いいとこ取り」認めぬ-FTAめぐり寄稿

 (ロンドン 1月3日 時事)英国のデービス欧州連合(EU)離脱担当相は2日付の「デーリー・テレグラフ」紙に寄稿し、英国が離脱後にEUと締結する自由貿易協定(FTA)について、英国が得意とする金融サービス分野を含まない「(EUの)いいとこ取り」は認められないとの立場を強調した。

 この中でデービス氏は「強固で幅広い英EUのつながりを踏まえれば、我々の経済関係の一分野を取り込み、他の分野を取り込まないような(FTA)合意はいいとこ取りだ」と指摘。FTAには「物品、農産物、金融を含むサービスを網羅する必要がある」と訴えた。

 EUは、単一市場の原則となっている人の移動の自由を拒否しつつ、単一市場の恩恵だけは維持しようと画策するメイ政権を「いいとこ取り」と批判してきた経緯がある。

 英国は2019年3月の離脱に向け、今年10月をめどに離脱交渉でのEUとの大筋合意を目指している。しかしデービス氏は「将来についての交渉は容易ではない。昨年と同様の雷鳴や稲妻を国民に引き起こすだろう」と語り、不透明な今年の先行きを展望した。

 このほかデービス氏は、離脱のショックを緩和する「移行期間」について「3月までの合意は可能だ」との認識を示した。合意には「互いに譲歩する精神を保ち続ける必要がある」とも語った。
 
  • Facebook

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました! 2018年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

暮らしの手引き ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウスライター&翻訳者募集

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア