日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが最優秀賞を受賞いたしました!
Wed, 17 January 2018

英国発ニュース

ヴァージン鉄道、「ヘイト新聞売りません」-大衆紙の販売中止

 (ロンドン 1月10日 時事)英複合企業ヴァージン・グループ傘下の鉄道運営会社ヴァージン・トレインズが、英西部を走るウエストコースト線で保守系大衆紙「デーリー・メール」の車内販売を取りやめることが9日、明らかになった。同紙は過激な表現で外国人などへの差別や偏見、反欧州連合(EU)感情をあおる根拠薄弱な記事が多い。ヴァージン幹部は「編集方針に対する従業員の懸念を踏まえ、当社のブランドや信念と一致しないと判断した」と説明しているという。

 英メディア各社が報じた。同グループ創業者のリチャード・ブランソン氏は熱心な親EU派として知られる。同紙に対しては、デンマークの玩具大手レゴなども市民団体の要請を受け、販売促進用の景品提供を中止している。

 BBC放送によると、メール紙は「言論の自由への攻撃だ」と猛反発している。
 
  • Facebook

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました! 2018年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー Excel Property ロンドン不動産

暮らしの手引き ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウスライター&翻訳者募集

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア