バナー
Sun, 18 February 2018

英国発ニュース

メイ首相報道官「EUとの関税同盟を排除」-離脱後の通商関係

 (ロンドン 2月5日 時事)メイ首相の報道官は5日、欧州連合(EU)離脱後のEUとの通商システム構築をめぐる検討で、首相はトルコのようにEUと関税同盟を取りまとめる選択肢を排除していると述べた。英メディアが伝えた。

 それによると報道官は「我々はEUおよび(EUの)関税同盟を離脱する。(EUの)関税同盟の一員となることや、(EUとの)関税同盟の一員となるのは政府の(検討している)政策ではない」と語った。

 このところ、EUからの独立を重視する「ハード・ブレグジット(強硬な離脱)」派がEUと関税同盟をまとめることに強く反発していた。

 メイ政権は昨年8月、離脱後のEUとの通商関係は①なるべく摩擦のない英EU貿易、②アイルランドと北アイルランド間の税関など「ハードボーダー」回避、③独立した国際貿易政策の確立、を最優先に検討すると表明。税関手続きをなるべく簡素化する「高度に合理化された関税協定」か、税関手続きを不要とする「EUとの新たな関税協力」の選択肢があると明らかにしたが、いずれもあいまいな部分が多く、具体的な提案を先送りしていた。

 首相は7、8両日に主要閣僚らと会合を開き、離脱後のEUとの通商関係がどうあるべきかを議論する予定。
 
  • Facebook

1500号記念・読者プレゼント!
キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
暮らしの手引き ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウスライター&翻訳者募集

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア