ロンドンのゲストハウス
Sat, 21 April 2018

英国発ニュース

英の反EU派、離脱博物館の設立準備-運動の主導者称える

 (ロンドン 4月12日 時事)英「フィナンシャル・タイムズ」紙などは11日までに、英国の欧州連合(EU)離脱を扇動した強硬な反EU派が、離脱を称える博物館「主権博物館(仮称)」の設立に向けて準備を進めていると報じた。運動を主導した人物を英雄として称賛し、離脱に至る背景説明や関連の新聞記事、関係者の演説の内容、ポスター、関連グッズなどを展示するという。

 計画の中心人物は英独立党(UKIP)の元広報担当者。場所は未定だが、離脱が決まった2016年の国民投票で離脱支持者が多かった東部リンカーン市周辺を軸に検討している。

 ただ、反EUの政治家や活動家、メディアの言説にはうそや言いがかり、事実誤認が目立つ上、実現不可能とみられる空手形のような約束も多かった。FT紙の取材に答えた親EU派のニック・クレッグ元自由民主党党首は、「(英国のEU拠出金の額を水増し表記した)離脱派の宣伝用バスを博物館の前庭に展示すればいい」と皮肉っている。
 
  • Facebook

バナー 編集者募集
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア