ロンドンのゲストハウス
Sat, 21 April 2018

英国発ニュース

米英仏首脳が攻撃「成功」確認-シリアでの化学兵器抑止一致

 (ワシントン 4月15日 時事)トランプ米大統領、メイ首相、フランスのマクロン大統領は14日、それぞれ電話会談を行い、3カ国が実施したシリア軍事作戦の「成功」を確認した。その上で「アサド政権がこれ以上、化学兵器を使わないよう抑止する必要がある」という認識で一致した。

 ホワイトハウスによると、トランプ氏はメイ氏に、シリアからの化学兵器除去への支援に謝意を伝達した。マクロン氏とは、シリアでの過激派組織「イスラム国」(IS)復活を阻止するため、情勢安定化に向けた国際的な取り組みに改めて力を入れる必要性についても話し合った。 

 これに関連して米政府高官は14日、電話を通じた記者会見で、米英仏3首脳は「緊密な戦略的関係」を築いていると指摘。「3カ国が国連安保理の常任理事国だと強調することは大事だ」と述べ、安保理でも足並みをそろえていく考えを示した。

 英首相官邸によれば、メイ氏はトランプ、マクロン両氏に加え、トルコのエルドアン大統領、ヨルダンのアブドラ国王、ドイツのメルケル首相、欧州連合(EU)のトゥスク大統領らとも電話会談。シリア攻撃は限定的なもので、標的を注意深く狙ったなどと説明した。
 
  • Facebook

バナー 編集者募集
キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア