ロンドンのゲストハウス
Mon, 16 July 2018

英国発ニュース

神経剤で重体の女性死亡-英警察、殺人容疑で本格捜査

 (ロンドン 7月9日 時事)英警察は8日、軍用神経剤ノビチョクにさらされ、重体となっていた英南部の男女のうち、女性(44)が同日夜、入院先の病院で死亡したと発表した。警察は殺人容疑で捜査を本格化させた。

 男性(45)は重体のまま、病院で治療を受けている。男女は友人同士で、6月30日、南部エイムズベリーの住宅で相次ぎ倒れた。今月に入り、旧ソ連で開発されたノビチョクにさらされていたことが確認された。

 ノビチョクは今年3月、エイムズベリーの南約11キロのソールズベリーで起きた元ロシア情報員とその娘に対する暗殺未遂事件でも使用された。父子は意識不明に陥ったが回復し、5月までに退院した。英政府はロシアが犯行に関与した可能性が極めて高いとみているが、容疑者は特定されていない。

 警察によると、今回、男女から採取した検体をさらに調べたところ、ノビチョクに汚染された物を手で触っていたことが分かった。汚染物の特定には至っていない。警察は3月と今回の事件が関連している可能性が高いとみて調べている。 

 暗殺未遂事件の後、元情報員父子がノビチョクに触れた可能性のある自宅やパブ、レストランなどは数カ月かけて消毒作業が行われた。警察は、男女がこれらの場所を訪れたことを示す証拠はないとしている。

 ノビチョクは毒性が長期間続くのが特徴で、暗殺未遂に使用され、残留したノビチョクが市民に被害を及ぼす可能性が懸念されていた。

 
  • Facebook

バナー 英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2018 編集者募集 ロンドン・レストランガイド
キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
暮らしの手引き ブログ Japan Digest ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア