バナー
Mon, 24 September 2018

英国発ニュース

メイ政権、来春から国内認証EUで通用せず-離脱交渉決裂なら

 (ロンドン 9月13日 時事)メイ政権は13日、欧州連合(EU)離脱交渉が決裂した場合の対策などをまとめた文書の第2弾を公表した。EUとの合意がないまま来年3月に離脱すると、英国内機関による工業製品の安全基準などの認証はEUで通用しなくなるため、EUの機関で再検査を受ける必要があると呼び掛けている。EUへの製品輸出を主な業務としている在英企業にとっては大きな負担となりそうだ。

 この中でメイ政権は「英認証機関でテストされた製品はEUに上市できなくなるため、EUの適合性評価機関による再試験が必要だ」と指摘。再試験後は当該製品に新たな4ケタの認証番号が付与されると説明した。

 自動車の型式認証に関しては「英国内で発行された型式認証はEU市場での販売・登録に有効でなくなり、英国外で発行されたEUの型式認証も、英市場で自動的に受け入れられることはなくなる」とした上で、「自動車メーカーは、それぞれの市場で適正な型式認証を得るよう努める必要がある」とした。政権の力不足によって交渉の決裂という事態を招く可能性があるにもかかわらず、人ごとのような言い方でメーカーを突き放している。

 英国にはトヨタ自動車や日産自動車、ホンダが進出。工場を構えてEU向けの自動車を生産している。
 
  • Facebook

バナー
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 暮らしの手引き ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア