英国留学ならアフィニティ
Sat, 16 February 2019

英国発ニュース

「合意なき離脱」なら関税ゼロも-貿易相が表明、産業界は酷評

 (ロンドン 2月7日 時事)英国のフォックス国際貿易相は6日の議会での答弁で、欧州連合(EU)から何の取り決めもないまま「合意なき離脱」となった場合には、輸入関税をゼロにすることも「選択肢の範囲だ」と述べた。消費者への影響を軽減するのが狙いとみられるが、フォックス氏は「私は関税ゼロ案を支持していない」とも強調した。

 産業界はこれに関して「ノー・サンキュー」と否定的な見解を示している。

 6日付の「タイムズ」紙は政府内の一部閣僚が食料や物品を輸入関税ゼロとすることを検討していると報じた。フォックス氏は議会で下院議員からこの点で質問を受け、「選択肢から排除はできない。政府の全体的な判断となる」と述べた上で、英国内の農業や窯業への打撃に懸念を表明した。

 これに対し、英国商工会議所(BCC)のマーシャル事務局長はツイッターで「離脱後、一夜にして関税ゼロ?」と疑問を呈した上で、「産業界に何の相談もなく、企業や雇用への影響を分析せず、影響を受ける企業や地域への支援策もなく、長期的な貿易・投資に対する考えもない」と酷評。「ノー・サンキュー」と切り捨てた。
 
  • Facebook

初めての治験はHMR 海外・日本帰国 引越しガイド
キャリアコネクションズ 映画のエキストラ募集
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア