instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Tue, 18 June 2019

英国発ニュース

メイ首相の後任、7月第4週までに選出-与党・保守党

 (ロンドン 6月5日 時事)英与党・保守党は4日、メイ首相が欧州連合(EU)離脱をめぐる混乱の責任を取って7日に党首を辞任することを受け、同日午後5時に党首選を告示すると発表した。立候補の受け付けは10日午前10時から午後5時。7月22日からの週(7月第4週)までに選挙の手続きを終え、次期党首を選出する予定だ。

 出馬予定者は立候補に当たり、推薦人として8議員の確保を義務付けられた。従来は2人の推薦で良かったが、出馬の意志を表明した同党議員が10人を越えており、立候補の要件を厳しくすることで候補の乱立を避ける狙いがある。

 党首選はまず、党所属の下院議員(313人)による投票で候補者を2人に絞り込む。

 13日午前10時から正午にかけて第1回投票が行われ、得票数が17に満たない候補は落選となる。18日の第2回投票にも得票数33のハードルを設けた。全ての候補が最低得票数をクリアした場合、得票数が最少の候補が落選する。

 投票は候補者が残り2人になるまで、19、20両日にも予定されている。

 議員投票で候補が2人に絞られると、どちらが次のリーダーにふさわしいかを一般党員が判断する。党員投票は郵送で行われ、英メディアによると、投票権がある党員は約16万人だ。
 
  • Facebook

初めての治験はHMR 英国新生活ガイド
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 海外・日本帰国 引越しガイド