instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Mon, 19 August 2019

英国発ニュース

英経済、マイナス成長に転落-4~6月期、EU離脱が重し

 (ロンドン時事)英国民統計局が9日発表した4~6月期の実質GDP(国内総生産)速報値は前期比0.2%減となり、マイナス成長に転落した。欧州連合(EU)からの離脱の混乱に備え、企業活動が落ち込んだ。

 マイナス成長は2012年10~12月期以来、6年半ぶり。ゼロ成長を見込んでいた金融市場やイングランド銀行(中央銀行)の予想を下回った。

 EU離脱は10月末に延期されたものの、当初の予定は3月29日だった。経済に打撃を与える「合意なき離脱」の可能性が高まっていたため、自動車メーカーは4月に工場の操業を一時停止していた。さらに、離脱の混乱に備えて1~3月期に在庫積み増しなどの駆け込み需要があったことも、反動減につながった。 

 7月に就任したジョンソン首相は「合意がなくても10月末に離脱する」と繰り返し強調しており、合意なき離脱の可能性は一段と高まっている。英経済の先行き不透明感は強まるばかりで、景気後退に陥るとの見方も出ている。

 4~6月期のGDPでは、特に製造業が2.3%減、建設業が1.3%減となるなど落ち込みが目立った。

 
  • Facebook

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ