instagram Facebook ツイッター
NHK交響楽団 nhkso
Thu, 20 February 2020

英国発ニュース

昨年12月の英物品貿易収支、8億4500万ポンドの黒字―史上初の黒字転換

 (ロンドン 2月11日 時事)英国民統計局が11日発表した2019年12月の英国の物品貿易収支は8億4500万ポンドの黒字となった。比較可能な1997年以来、貿易収支が黒字に転換したのはこれが初めてだという。ロイター通信が事前にまとめた市場予想は10億ポンドの赤字で、予想外の黒字転換だった。

 貴金属の輸出が増えたのが原因。英国は金属取引の中心地ロンドン金属取引所(LME)を抱えているが、輸出増の詳しい原因は不明だ。

 12月の輸出は前月比17.4%増の386億7200万ポンド、輸入は0.1%減の378億2700万ポンドだった。

 英国の貿易収支はしばらく10億ポンド前後の赤字が続いてきたが、前月11月に赤字が急激に縮小。12月には黒字転換となった。20年1月末の欧州連合(EU)離脱を控えた動きの可能性がある。

 19年の貿易相手国では、輸出額の1位は米国、輸入額1位はドイツだった。日本は輸出が13位、輸入は12位で、いずれも全体の1.9%を占めた。

 対EU貿易は、19年12月時点では輸出の38%、輸入の54%を占めた。
 
  • Facebook

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ