instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Mon, 30 March 2020

英国発ニュース

新型コロナで飲食店や劇場を閉鎖―労働者賃金、政府が負担

 (ロンドン 3月21日 時事)政府は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国内の飲食店やパブ、劇場などの一時閉鎖を命じた。事実上の外出禁止令となる。同時に、企業による解雇を防ぐため、余剰となった労働者の賃金の最大80%を政府が負担すると表明した。

 イタリアやフランスなどではすでにほとんどの店舗が閉鎖されているが、英国もこれに追随する。新型ウイルスによる全面閉鎖は欧州の主要国に広がっている。 

 ジョンソン首相は「国内の感染拡大を抑制するため、さらなる措置を取る。皆さんは外出せず、自宅にいてほしい」と国民に呼び掛けた。

 店舗などの閉鎖は20日夜(日本時間21日午前)からで、期限は示されていない。スポーツ・ジムや映画館などの施設も閉鎖される。スーパーマーケットや薬局など生活必需品を扱う店舗は営業が認められるほか、食べ物の持ち帰りも容認する。

 政府はまた、企業内の余剰となった労働者の賃金の最大80%、1人当たり月2500ポンド(約32万5000円)までを負担すると表明。3月1日から少なくとも3カ月分としている。新型ウイルスの感染拡大で需要が急減し、解雇が相次いでいると伝えられていた。
 
  • Facebook

ロンドン生活便利サイト neconote
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ