instagram Facebook ツイッター
ニュースダイジェストの制作業務
Wed, 30 September 2020

英国発ニュース

日立、英原発撤退へ―計画再開へ採算めど立たず

 (9月15日 時事)日立製作所が英国の原発建設事業から撤退する方針を固めたことが15日、分かった。2019年に計画を凍結して再開の余地を残してきたが、採算確保の見込みが立たないと判断した。16日にも開く取締役会で決定する見通し。

 日立は12年11月に英原発事業会社ホライズン・ニュークリア・パワーをドイツの電力会社から買収。英中西部アングルシー島に原発2基の建設を計画していた。 

 しかし、安全対策などに伴い事業費が当初想定を上回る3兆円規模に拡大。資金調達をめぐる英政府との協議が難航したため、19年1月に計画を凍結した。19年3月期連結決算では約3000億円の関連損失を計上した。

 日立は、事業の再開には英政府による支援が必要との立場を示していたが、交渉に進展がない状態が続いていた。今後、英原発の建設と運営から撤退することになるが、引き続き原発関連機器の納入は目指す考え。
 
  • Facebook

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ