jcb
Wed, 22 September 2021

英国発ニュース

ワクチン追加接種は「不要」―専門家ら、英医学誌に論文

 (ロンドン 9月14日 時事)英医学誌ランセットは13日、新型コロナウイルス・ワクチンの効果に関する新たな論文をオンライン上で発表し、ワクチンの2回接種は重症化の防止に十分効果があり、健康に問題のない人々に対する3回目の追加接種は現時点で必要ないと結論付けた。

 論文は複数の専門家が、各地で行われている臨床試験の結果や既出の各種研究論文を分析し執筆。執筆者には世界保健機関(WHO)所属の科学者も含まれる。

 論文は、2回接種が感染力の高いデルタ株などの変異種に対しても十分高い効果を示しているとし、「接種済みワクチンの効果が高く維持される中で(健康な)一般人への(3回目の)ブースター接種を必要とする根拠は見られない。ブースターの必要性や時期に関する決定は、適切なデータを綿密に分析した上で行われるべきだ」と指摘。さらに「現存のワクチンが、ブースターとしてでなく未接種の人々に使われればより多くの命が救える」とし、未接種人口の多い途上国などに優先的に供給するよう訴えた。 

 ワクチンをめぐっては、欧米諸国で追加接種の動きが続いており、イスラエルは先月から着手。英国は50歳以上を対象にブースター接種を実施する計画とされ、米国も今月から開始の方向だ。日本でも来年初めごろ医療従事者らを対象に実施することで調整が行われている。

 一方、途上国では依然多くの人がワクチンを受けられない状況が続いており、「ワクチン格差」の拡大に懸念が出ている。このためWHOは、ワクチンが広く行き渡るまで追加接種を控えるよう先進国に求めている。

 
  • Facebook

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2021
JFC ゆめにしき
バナー バナー バナー バナー

プリペイドSIMカード - Japan Travel SIM

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ