ニュースダイジェストの制作業務
Mon, 24 January 2022

英国発ニュース

アンドリュー王子の軍籍剥奪―性的虐待疑惑、公的地位全て失う

 (ロンドン 1月14日 時事)英王室は13日、エリザベス女王の次男アンドリュー王子(61)が、軍の名誉職と慈善団体などのパトロン(後援者)の役職を女王に返上したと発表した。王子は性的虐待疑惑で米国で提訴され、裁判所が12日、審理入りを認める判断を下していた。王室はこれを受け、王子の軍籍とパトロン職を事実上剥奪した。

 英メディアによると、今後は王族の敬称である「ロイヤルハイネス」(殿下)も使わない。王子は2019年以降、公務を停止しており、王室メンバーとしての公的地位を全て失った格好だ。 

 アンドリュー王子をめぐっては、未成年時に性的虐待を受けたと主張する女性(38)が昨年8月、ニューヨークの連邦地裁に提訴した。王子は未成年への性的虐待などの罪で米国で起訴された富豪ジェフリー・エプスタイン被告(勾留中に死亡)と親交があり、同被告のつながりでこの女性と関係した疑いが持たれている。
 
  • Facebook

プリペイドSIMカード - Japan Travel SIM
JFC ゆめにしき
バナー バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ