ニュースダイジェストの制作業務
Tue, 28 May 2024

英国発ニュース

英アングロ、事業分割を検討―ダイヤのデビアスなど売却も、BHPの買収案受け

(ロンドン 5月15日 時事)英資源大手アングロ・アメリカンは14日、銅や鉄鉱石などの事業に注力する一方、傘下のダイヤモンド生産会社デビアスなどの売却や分離を検討すると発表した。オーストラリアの同業BHPグループからの買収提案を拒否したため、独自の成長戦略を示して株主の支持を取り付ける狙いがある。

アングロは4月26日、BHPによる311億ポンド(約6兆1200億円)での買収案を拒否。今月13日には、買収額が340億ポンド(約6兆7000億円)に引き上げられた案についても受け入れを拒んでいた。

アングロは今回の事業再編案について「一貫して高水準の株主還元を実現するための明確で説得力のある計画だ」と説明。自動車の電動化などに不可欠な銅や、鉄鋼の脱炭素化で需要が増す高品位の鉄鉱石のほか、肥料事業に経営資源を集中させる。

一方、デビアスについては「戦略的柔軟性を高めるため」に売却または分離すると表明。原料炭事業も売却予定で、買い手から強い関心が寄せられているという。ニッケルについては生産の一時停止や売却などを模索している。全体で17億ドルのコスト削減効果を見込む。

アングロのワンブラッド最高経営責任者(CEO)は声明で「大幅に簡素化されたビジネスが、業務効率の飛躍的な向上とコスト削減を通じ、持続可能な付加価値の創出を実現すると期待している」と述べた。
 
  • Facebook

Sakura Dental Dr 伊藤クリニック, 020 7637 5560, 96 Harley Street 日系に強い会計事務所 グリーンバック・アラン お引越しはコヤナギワールドワイド

JRpass bloomsbury-solutions-square

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ