子供の将来を決める切実な問題

帰国子女の受け入れ事情

海外生活を経て日本へ帰国するに際して、子供の教育は、新居は……と多くの悩みを抱えている方も多いのでは。しかし、海外滞在中からこうした情報収集を行ったり、帰国者向けの多種多様なサービスを利用することで、心配事が解消されるはず。そこで、「教育」「住まい」「年金」「老後」をテーマに、専門家にお話を伺います。

回答者:「フレンズ帰国生母の会」の稲垣さん

日本ではどのような学校が帰国生の受け入れを行っていますか。

公立小学校・中学校では、どこも帰国生を受け入れています。要請があれば、帰国生向けの日本語教室の開催や講師の派遣などが行われていますが、現在は帰国生よりも外国人のための教育に重点が置かれて、こうした取り組みの対象は外国籍の児童・生徒が多くを占めています。

帰国生の受け入れを行う国立・私立小中高等学校には、大きく分けて、①帰国生の受け入れを主たる目的として設置された学校、②帰国生の受け入れ枠や受け入れ体制を持つ学校、③入試の際に特別な配慮を行う学校があります。海外歴が長く、日本語での授業に不安を抱える帰国生にとって、①、②の学校は同じ境遇の帰国生が多く在籍し、友人もできやすいので心の安定につながります。③の学校は試験科目を考慮したり、英語力のある生徒を優遇するなどしていますが、そのほかの面においては、帰国生向けの特別な授業や指導はほとんど行っていませんので、個別に相談したり、家庭で補習を行う必要が出てきます。


日本での入試の準備はいつ始めるのが適当ですか。

海外では、現地の学習も日本の学習も中途半端にならないよう、まずは現地の学校での学習に力を入れましょう。帰国時期が決まっている場合は、志望校の入試の過去問題集を取り寄せてみるのも有効です。また入試面接や作文で海外生活の様子を問われますので、その準備もなさると良いでしょう。


日本の学校に進学するために、海外にいる間にできる勉強法について教えてください。

海外では日本語を目にしたり、使用する絶対量が少なくなります。幼児や小学校低学年は、親が本の読み聞かせをしたり、たくさん話し掛けるなどして、母国語としての日本語の定着を心掛けることが大切です。

小学校高学年以上では、日本の教科書や、通信教育で毎日学習すると良いでしょう。親子で交換日記をしたり、手紙を書かせるなどして、漢字を読めるだけではなく書けるようにするのも大切です。

中高生になると海外の現地校での勉強で手一杯となり、日本の学校向けの勉強をする時間が取れなくなる場合もありますが、日本語の本を読む、日本の教科書を毎日少しずつでも音読するなど、無理のない範囲で活字に触れるようにしてください。漫画も漢字にルビが振ってあるので日本語学習に効果的です。

最後に大事なこととして、多くの日本の学校が帰国生を評価する点は、実は現地での学習実績や体験です。現地の学習を決しておろそかにしないでください。帰国後、足りない日本語や日本の学習は、時間をかければ必ず習得できます。

稲垣芙佐子さん

「フレンズ帰国生母の会」代表。1973年よりニューヨーク、タイ、ブラジル、中国に赴任した夫に帯同。帰国後に公立小学校で「帰国生の親の会」を発足させ、83年設立の「フレンズ帰国生母の会」に入会。情報誌「母親が歩いて見た帰国生のための学校案内」や機関誌の発行、個別相談受付、企業・官庁在外職員向け赴任前セミナーの開催などをしている。
www.ne.jp/asahi/friends/kikoku



バックナンバー:
第1回 教育 「帰国子女の悩み」
第2回 教育 「帰国子女の受け入れ事情」
第3回 教育 「帰国後の学校の選び方」
第4回 教育 「帰国後の塾選び」
第5回 (1) 教育 「帰国後の学校選び」
第5回 (2) 教育 「帰国後の学校生活」
第6回 (1) 教育 「帰国後の学校選び」
第6回 (2) 教育 「帰国後の学校生活」
第7回 教育 「帰国後の学校選び」
第8回 住まい 「帰国後の住まい作り」
第9回 住まい 「帰国後の住まい作り」
第10回 就職 「帰国後の就職」
第11回 就職 「帰国後の就職」
第12回 就職 「帰国後の就職」

 

立命館宇治中学校・高等学校

ドコモのご帰国前携帯予約サービス

帝京ロンドン学園 高等部

 

 

英国ニュースダイジェスト  |  フランスニュースダイジェスト  |  ドイツニュースダイジェスト

英国ニュースダイジェストに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright ©2005-2011 Eikoku News Digest Ltd. All Rights Reserved. Do not duplicate or redistribute in any form.