ココナッツ・チップスを食べ比べ

あまり見かけることのないココナッツ・チップスですが、一度食べるとやみつきになる味わい。探し始めると案外種類がありました。私が試したココナッツ・チップスをいくつかご紹介します。

「至極の喜び – フランク・ブラングィンと
日本のアート」展

ウィリアム・モリス・ギャラリーで5月14日まで開催されている「至極の喜び - フランク・ブラングィンと日本のアート」展に行ってきました。ブラングィンが集めた北斎や広重などの浮世絵コレクションだけでなく、漆原由次郎とのコラボ作品なども一緒に展示されています。

おすすめチョコレート番外編

気軽に買える自分用チョコ、ちょっとしたプレゼントにもいいかもしれないチョコを番外編として、チョコレート好きのスタッフによるおすすめを紹介します。

一川響さんの津軽三味線コンサート

英国を中心とする欧州各地でのコンサートの企画・出演や、三味線の演奏指導などを行っている一川響さんが、自身の生徒とともに、4度目となる津軽三味線のコンサートをロンドンで開催します。

ビジネス日本語スピーチ・コンテスト、2月14日(火)開催

今年も「ビジネス日本語スピーチ・コンテスト」の決勝大会が、2月14日(火)にロンドンで行われます。

初めてのスコットランド – エディンバラ小旅行記

こんにちは、英国ニュースダイジェストの(紅)です。 スコットランドへは行ったことがなかったのですが、この度機会を得て、エディンバラに小旅行して参りました。訪れた場所を写真でご紹介します!

ドーナツもハード系のパンも絶品!ベーカリー「Bread Ahead(ブレッド・アヘッド)」

絶品ドーナツとハード系のパンも美味しい! 昨年、コベント・ガーデンに路面店をオープンしたあの有名ベーカリー「Bread Ahead」をご紹介します。

ロンドンで甲州ワインを堪能 グラス・ワイン・フェアが開催!

「甲州ワインを世界で認められるワインへ」をコンセプトに、英国でプロモーション活動を続けるKoshu of Japanが、1月30日(月)~2月5日(日)に甲州ワイン11種類を対象に、グラス・ワイン・フェアを開催します。

イタリアンなマーケット「メルカート・メトロポリターノ(Mercato Metropolitano)」

エレファント&キャッスルにあるイタリアン食材店と巨大なフード・コート「メルカート・メトロポリターノ(Mercato Metropolitano)」を紹介します。

【プレゼント】最優秀児童工芸本賞を授賞!「More ORIGAMI for Children」小野まりさん著

現在、弊誌にて英国教育について綴るコラム「育自の時間。」を連載中の作家、小野まりさんが、ライフワークの一つにされているというのが折り紙本の執筆。これまで多数出版されている折り紙本の中で、「More ORIGAMI for Children」が英国の「ホームメーカー」誌によるホームメーカー・アート・アンド・クラフト・ブック賞で最優秀児童工芸本賞を受賞しました!

ロンドンのクリスマスの風景

2016年のロンドンのクリスマス・イルミネーション、ショップ・ウィンドウなどクリスマスの風景をまとめてご紹介します。

コロンビア・ロード・フラワー・マーケットのクリスマス

クリスマス前の最後の日曜日、クリスマス・ツリーなどの買い物で賑わう、イースト・ロンドンのコロンビア・ロード・フラワー・マーケットに行ってきました。

ダイジェストのオリジナル・カレンダー「デザインのお話」

ニュースダイジェストの毎年恒例のオリジナル・カレンダー。2017年版も無事に完成しました! 今回は、2017年のカレンダー制作を担当したデザイン部の(砂)が少しデザインのお話をしたいと思います。

映画「アマデウス」を生演奏で楽しむ贅沢

18世紀に活躍したオーストリアの作曲家ウォルフガング・アマデウス・モーツァルトと、同時期に宮廷楽長としてオーストリア皇帝ヨーゼフ2世に仕えたアントニオ・サリエリという2人の愛憎渦巻く関係を描いた「アマデウス」。

英国、冬時間のはじまり – 街角の時計

今週29日土曜の深夜、いよいよ冬時間が始まります。もう何十回と経験しても、毎回「進める方?遅らせる方?」と確認しないと不安です。

最も過激 ?! ルイスのガイ・フォークス・ナイト

日本ではここ数年ハロウィンが盛り上がっているようですが、英国ではハロウィンより盛んともいえる定番行事「ボン・ファイヤー・ナイト(Bonfire Night)」があります。

ロンドン大火 350周年記念展「Fire! Fire!」

ロンドン・ミュージアムで開催中のロンドン大火350年記念展「Fire! Fire!」に行ってきました。このエキシビション、4日間ものの間、ロンドンの街が燃え続けた大惨事だったにも関わらず、ウェブサイトを始め、関連グッズなどのデザインがポップな可愛らしい仕上がりなのです。

閉館間際のロンドン漱石記念館へ

地下鉄ノーザン線のクラッパム・コモン駅から歩いて10分程度、閑静な住宅街の一角、実際に漱石が1901年7月20日から1902年12月4日まで下宿していた家 81 The Chase(ロンドンで5回目の下宿)の真向かいにあります。

IKEA の期間限定ポップアップがショーディッチに登場!

IKEA のポップアップ・ショップ「THE DINING CLUB」がショーディッチに登場! 金融街シティに隣接する若者に人気のエリア、ショーディッチにある、今は使われていない元ショールームを利用して、IKEAがいよいよロンドン中心部に進出です。

小野まりさん新著「図説 英国ナショナル・トラスト- 美しいイギリスを遺した人々」

ナショナル・トラストの100以上もの保護地を取材してきた小野まりさんが、新著「図説 英国ナショナル・トラスト」を刊行。「ダウントン・アビー」を始めとする人気のドラマや映画のロケ地紹介も満載!