instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Wed, 23 October 2019
イギリス・ロンドンのイベント紹介

英国で最大のインディペンデント系映画祭 レインダンス・フィルム・フェスティバル
27th Raindance Film Festival
18-29 September 2019

触れてはいけない社会の闇、一風変わったテーマなどを扱い、メジャー路線にはないエッジの効いた作品が集まる映画祭。日本作品の紹介に加え、「ドブ川番外地」で今後に期待がかかる渡邉安悟監督のインタビューも合わせてご紹介。

会場: Vue Piccadilly
住所:19 Regent Street St. James's, London SW1Y 4LR 
チケット: £12
https://www.raindance.org/festival/

長編

友人の死から始まった、新たな物語 A Dobugawa Dream
ドブ川番外地

ドブ川番外地
(Japan 2018 / 82分)
監督: 渡邉安悟
北垣優和、藤田尚弘、笠野龍男 ほか

クラスメートの死後、家族やそれまでつるんでいた友人たちから距離を置いていた少年。家を飛び出した少年は、ホームレスの男性に出会い、生活を共にするが……。

9月23日(月)21:00 監督によるQ&Aあり 
9月24日(火)16:00

「ドブ川番外地」渡邉安悟監督 インタビュー

渡邉安悟監督渡邉安悟 ASATO WATANABE 1994年、大阪府生まれ。大阪芸術大学映像学科に進学後、数10本の映画を自主制作。卒業制作として「ドブ川番外地」を発表し、注目を浴びた。現在は東京藝大大学院映画研究科で学ぶ。

ハミ出し者に対する社会の反応を余すところなく描きたい

ご自身初の長編作品「ドブ川番外地」が英国で上映される上、才能ある新人監督を発掘するDiscovery Awardにもノミネートされましたが、どのように感じていますか。

1日1日、1ショット1ショット、とにかくがむしゃらに撮影しました。時間も金もないギリギリの状況で、さまざまな人たちの協力を得て、また多大な迷惑を掛けて、何とか作品を作り上げました。どのような映画になったのか、もはや自分でも分かりませんが、言葉にできない何か大きなパワーを秘めたシーンを多分に含んでいる作品だと自負しています。Discovery Awardノミネートという身に余る光栄を実現させてくれた本作、そして、ひたむきな日々を共にした仲間たち全員に感謝です。僕の作品がどのように受け入れられるのか、皆さんの反応を今から心待ちにしています。

今回の作品で社会からはみ出した人間をテーマにした理由を教えてください。

以前は物語性の希薄な映像ばかり撮っていました。「ドブ川番外地」の一つ前に初めて物語性のある中編映画を監督しましたが、物語と絵の関係性をなかなかつかめず、終始もがき苦しんでいた記憶があります。

その時の経験を踏まえ、自分はどういう物語、人物、そしてテーマに関心があるのかと、見つめ直した先にあったのが、社会のハミ出し者に対する冷たさと温かさを併せ持った映画を撮りたい、ということでした。振り返ってみると、この作品は初めて物語や人物からスタートし、発展していった企画でしたね。

次回はどのような新作を考えていますか。

大学院の修了制作として、長編映画監督作の2本目が来月クランクインします。元プロレスラーである前科者の余命を描いた作品です。この映画も、社会になじめない人物が数多く登場します。ハミ出し者を描く、という点では「ドブ川番外地」を継承していますね。他にも温めているアイデアはいくつかありますが、根底の部分は変えずにやっていきたいなと。設定したテーマや理屈を越えて言葉を失う一瞬、言語化できない感情の表現こそ、僕が目指しているところです。それだけはこの先何があっても変わりません。

長編

絶望の毎日から抜け出すために Demolition GirlJKエレジー

JKエレジー
(Japan 2018 / 88分) 
監督: 松上元太
希代彩、猪野広樹、川瀬陽太 ほか

ギャンブル好きの父とニートの兄と暮らす女子高生の梅田ココアが、貧しい家庭環境という逆境に立ち向かい、自分の未来のために奮闘する。健気な青春ストーリーの主役は講談社主催の2017年度「ミスiD」に入賞した希代彩。

9月19日(木)16:00
9月26日(木)21:00

アニメーション

数々の映画祭で受賞してきた若手のホープ Leaking Life リーキング・ライフ

リーキング・ライフ
(Japan 2019 / 15分) 
監督: 林俊作

文化庁新進芸術家海外研修制度の助成を受け、ロンドン大学ゴールドスミス・カレッジでの留学経験もある映像作家、林俊作。精力的に活動する林氏の今回の作品は、漏れ出る水をテーマにした短編アニメーションだ。
*本作品はショート・アニメを集めたShorts Programme Animation内で上映

9月21日(土)11:15
9月23日(月)11:15

ドキュメンタリー

全盲のミュージシャンの映画制作を追う NIGHT CRUISING ナイトクルージング

ナイトクルージング
(Japan 2018 / 144分)
監督: 佐々木誠
加藤秀幸

先天的な全盲のミュージシャン加藤秀幸が、スタッフとイメージを共有しながら、短編SF映画を制作する姿に迫ったドキュメンタリー。監督はこれまで社会のマイノリティーへ眼を向けた作品を数多く作ってきた佐々木誠。

9月25日(水)20:30 監督によるQ&Aあり
9月26日(木)14:30 監督によるQ&Aあり

ドキュメンタリー

映画監督の私的な旅を綴る My Dearest Sister マイ・ディアレスト・シスター

マイ・ディアレスト・シスター
(Japan-Canada 2018 / 77分)
監督: Kyoka Tsukamoto
Yuuka Bergman, Kyoka Tsukamoto

現在カナダで活躍するキョウカ・ツカモト監督が、福島県に住む陶芸家である姉妹との再会を記録した私的な作品。この旅が異なるもの同士をつなぐ懸け橋となる様子を、物語とドキュメンタリーが混在した手法で映像に表現する。

9月22日(日)18:00 監督によるQ&Aあり
9月23日(月)13:00 監督によるQ&Aあり

 
  • Facebook

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ