英国留学ならアフィニティ
Tue, 17 July 2018

ポール・マッカートニーが英国で3年振りにコンサートを開催

元ビートルズのメンバー、ポール・マッカートニー(76)が、12月に国内で開催するツアーの日程を発表した。ファン待望の国内コンサートは、2015年のツアー「アウト・ゼアー」から、実に3年振りとなる。「デーリー・ミラー」紙が伝えた。

 その長いキャリアから「生きる伝説」と称されるマッカートニーは、最新スタジオ・アルバム「エジプト・ステーション」を9月7日にリリースする。アルバム発売に合わせ、海外ツアーを開催。その一環として、国内では英北部リバプール(12月12日)、グラスゴー(同月14日)、ロンドン(同月16日)でパフォーマンスを行う。マッカートニーは、「久しぶりに、本国のファンの皆さんの前でパフォーマンスすることに勝る喜びはないよ。今年のフィナーレは母国でのコンサート。待ちきれないね」と語った。チケットは7月16日よりAXSやチケットマスターで発売開始となる。

 

ブリストルの蒸留所が「ノビチョク」と名付けたウォッカを発売

「この滑らかな口当たり、半端じゃない!」英西部ブリストルのジン蒸留所、ブリストル・ドライ・ジンが、「ノビチョク」と名付けたウォッカの発売をSNSで告知したところ、フェイスブックのユーザーから非難が殺到した。「サン」紙が伝えた。

 このウォッカは、アルコール度数75%という高純度のもので、「ノビチョク・エディション」と名付けられた限定品。商品はものの1時間で完売したが、投稿後の翌日である8日、軍用神経剤ノビチョクにさらされ英南部の女性が死亡した事態を受け、同蒸留所は女性の遺族らに謝罪。同商品の追加生産はないという。

 同蒸留所の取締役は、この商品は以前から開発中であったもので、今年3月に英南部ソールズベリーで発生した、ノビチョクで襲撃された元ロシア情報員が一命を取り留めた一連の事件の後にこの名前に決定したと経緯を説明。「緊張をほぐし、気分を軽くする意図が込められていた。発売時期に配慮が欠けており、心からお詫び申し上げます」とコメントした。
 

ハリー王子、ルイ王子に「クマのプーさん」の初版本をプレゼント

9日に行われたルイ王子の洗礼式のお祝い品として、ハリー王子が8000ポンド(約118万円)で購入した英作家A・A・ミルンの童話、「クマのプーさん」の貴重な初版本を贈ったと、「メトロ」紙が伝えた。

 「クマのプーさん」は、ハリー王子が母・故ダイアナ元妃から幼いときにベッドで読んでもらった思い出深い童話の一つ。ハリー王子は、ルイ王子や兄弟たちが物語を楽しめるよう、初版本を集めた小さな図書室を作る計画を立てており、今回のプレゼントがその図書室に収められる記念すべき1冊目となる予定だ。

 王子の友人が「サン」紙に語ったところによると、当初は2万4000ポンドのルイス・キャロル著「鏡の国のアリス」を贈り物として考えていたが、「クマのプーさん」のほうがより適していると思い、後者を贈ることに決めたようだ。本は、初版本や貴重な古書を扱うロンドンのピーター・ハリントンで購入されたとされている。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 342 ページ
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー 英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2018 編集者募集 ロンドン・レストランガイド
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
暮らしの手引き ブログ Japan Digest ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア