instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Sun, 29 March 2020

異文化相互理解を深めるための ビジネス文化塾

日本人と英国人が、一つの職場で働く際の問題点とその解決方法を指南する

グレアム・ロレンス グレアム・ロレンス Graeme Lawrence 異文化コンサルタント。30年間の日系企業勤務を経て、現在ジャパンコンサルティングオフィス(JCO)の英国代表として活動。日英翻訳も手掛ける。静岡県立大学国際関係学部卒。2019年のSOASビジネス日本語スピーチ・コンテスト優勝。
https://graemelawrence.com

第5回 「社員が在宅勤務を希望しているが……?」

このコラムを書いているのは3月初め、新型コロナウイルスが世界中に広がっている真っ最中です。そのなかで話題になっているのが「在宅勤務」。特にリンクドインのようなビジネスパーソン向けSNSでは活発な議論がなされています。
続きを読む...
 

第4回 「日本人駐在員の悩みを理解してもらおう」

英国で働いている日本人とその家族は大したものだな、とつくづく思うことがあります。会社の命令で母国を離れ、(場合によっては嫌々ながら)海外で仕事をすることは大変な試練に違いありません。
続きを読む...
 

第3回 「良い週末を過ごせましたか?」

私は欧州の人を対象にした日本的ビジネス文化ワークショップで、「日本人と仕事をしているとき、イライラさせられることは何ですか、理解しがたい行動はありますか」と常に参加者に尋ねる、と書きました。今回はその一つの具体例をご紹介します。日本人のビジネスパーソンがこれを意識して注意を払えば、現地スタッフとより深い信頼関係を築くことが出来ると思います。
続きを読む...
 

第2回 欧州の人は謝らない??

「日本人の顧客や同僚と良い関係を築くために、外国人にとって一番重要なことは何だと思いますか」欧州の人を対象にした日本的なビジネス文化ワークショップの冒頭で私はまず参加者にこう尋ねます。「日本人の顧客や同僚と良い関係を築くために、外国人にとって一番重要なことは何だと思いますか」
続きを読む...
 

第1回 英国人スタッフに日本人の考えを伝えよう

初めまして。今回からコラムを執筆させていただきますグレアム・ロレンスと申します。この連載では、自分が日本人と共に働いた30年間の経験を基に、日英の共同職場における課題について考え、日本人の皆さんの役に立つ記事にしたいと思います。
続きを読む...
 


  • Facebook

ロンドン生活便利サイト neconote
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ