ニュースダイジェストの制作業務
Tue, 16 August 2022
4 August 2022 vol.1608

党首選、党員人気はトラス外相
後継首相の決選予断許さず

党首候補のリシ・スナク前財務相(写真左)とリズ・トラス外相(同右)
党首候補のリシ・スナク前財務相(写真左)とリズ・トラス外相(同右)

(ロンドン 7月21日 時事)ジョンソン首相の後継を選ぶ与党保守党の党首選は、スナク前財務相とトラス外相を候補に8月から9月にかけ、全国の党員による決選投票が行われることになった。党員の最新の意識調査ではトラス氏の人気がスナク氏を上回っており、勝敗は予断を許さない。

調査会社ユーガブが7月18、19両日、党員725人を対象に行った調査によると、スナク、トラス両氏を比べた場合、54%が「トラス首相」を望み、35%のスナク氏を大きく引き離した。

この調査によれば、スナク氏は、議員投票で善戦したモーダント通商政策担当閣外相、バデノック前平等担当閣外相のいずれを決選の相手と仮定しても劣勢で、党員からの支持に不安を抱えていることが示された。

スナク氏は同20日、記者団に「次期総選挙でスターマー氏(最大野党労働党党首)を打ち負かすのに最適なのは私だ」と述べ、党員に自身への支持を訴えた。トラス氏は声明で「私が首相になれば党を団結させ、保守党の価値観に沿った政権運営を行う」と宣言した。

投票は16万人以上とされる全国の党員によって、8月上旬から郵便やオンラインで行われる。9月2日に投票が締め切られ、5日に当選者が発表される。

リシ・スナク前財務相の略歴

80年、サウサンプトン生まれ。両親はアフリカ出身のインド系移民。オックスフォード大で哲学、政治学、経済学を学ぶ。米スタンフォード大大学院で経営学修士(MBA)取得。米投資銀行ゴールドマン・サックスを経て、英投資ファンドで経営幹部。15年に下院初当選。地方政府担当政務次官などを経て20年2月に財務相就任。7月に辞任し、ジョンソン首相退陣につながる閣僚らの大量辞職の引き金を引いた。

リズ・トラス外相の略歴

75年、オックスフォード生まれ。オックスフォード大で哲学や政治学、経済学を学ぶ。エネルギー、通信企業勤務、シンクタンク幹部を経て、10年に下院初当選。教育担当政務次官や環境相、司法相などを歴任し、19~21年に国際貿易相。環太平洋連携協定(TPP)参加申請のほか、日本との経済連携協定(EPA)を取りまとめた。21年から外相。英国の欧州連合(EU)離脱を問うた16年の国民投票では残留に投じたが、その後離脱派に転じた。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

1 / 40 ページ
  • Facebook

JFC ゆめにしき
Embassy of Japan
バナー バナー londoniryo_dental バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ