instagram Facebook ツイッター
Wed, 22 January 2020
バスカー土門の人生相談

土門秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍後、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可証(バスキング・ライセンス) を取得。著書に「地下鉄のギタリストBusking in London」(水曜社)がある。入魂のソロアルバム「From the Underground」 、ライブアルバム「Live in Tube」 も絶賛発売中。2012年5月より「地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編」として未発表日記、爆笑ボツネタブログを開設!www.domon.co.uk

朝日のあたる家 by アニマルズ

Dear ドモンさん
今日は家のことで相談があります。家賃が安かったので、大家さんの家の最上階にあるスタジオに住み始めて早半年。ところが窓の閉め方を注意されたり、電化製品を買ったら「使わないで欲しい」と言われたり、部屋に鍵が無いのを良いことに、どうも私の部屋をチェックしているようなのです。大家が旅行に行った時には、ガスの元栓まで閉められてしまいました。(編集部注:以下、切実たる悩みを500字ほど省略)こんな大家、英国では普通なのでしょうか?効果的な対処法を教えてください!

回答

上には上がいるもんです(下には下か?)。

僕のフラットの話をしましょう。ここは絵に描いたようなボロ家で、当然のごとくセントラル・ヒーティングはありません。固定されているシャワーからは申し訳程度のぬる~いお湯がチョロチョロ出るだけ、そしてなぜか1分おきに冷水に。冬はただでさえ冷凍庫みたいなバス・ルームなのに冷水とは……恐山の修行に匹敵するものがあります(シャワー後の乾布摩擦は必須)。

で、僕の部屋は、大家が日曜大工で庭に立てた、ゲゲゲの鬼太郎が住んでそうな小屋の2階で、冬は信じられないくらい寒い。引っ越してすぐの頃ですが、ある朝目が覚めたら……壁が無いんです!前夜の強風で倒れてたんですよ、壁が。ま、それはそれでビックリしたんですが、真冬に壁が無い部屋で寝てたのに、寒さがいつもと変わらなかった方が驚きました。いや、湿った壁が無い分、朝日が直接布団に当たっていつもより温かい気がするぐらいでした。あ、ちなみに大家は殺人罪で服役中です。噂ではもうすぐ帰ってくるらしいんですよ。どうです?あなたが今住んでるフラットが天国に思えてきませんか?

そんなあなたに
朝日のあたる家
by アニマルズ

おまけに隣にはゴミ溜めジジイが住んでいて、窓の外はゴミしか見えません(泣)。英国に住む邦人の皆さんは、多かれ少なかれフラット問題で困っているみたいです。僕の部屋みたいに壁が倒れて、直接朝日が当たっては困りますが、多少の不便はご愛嬌。フレンドリーに大家と交渉してみてくれい!

 
  • Facebook

治験参加者募集エイチエムアール
2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ