instagram Facebook ツイッター
Mon, 20 January 2020
バスカー土門の人生相談

土門秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍後、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可証(バスキング・ライセンス) を取得。著書に「地下鉄のギタリストBusking in London」(水曜社)がある。入魂のソロアルバム「From the Underground」 、ライブアルバム「Live in Tube」 も絶賛発売中。2012年5月より「地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編」として未発表日記、爆笑ボツネタブログを開設!www.domon.co.uk

Rhythm Nation by Janet Jackson

Dear ドモンさん
あるバンドが好きで、彼らのコンサートがある度に出掛けているのですが、私はリズム感が悪く、皆の手拍子から少しずれているようです。しかも、一緒にライブへ行った友達から「あんたのリズムにのってる姿はロボットみたい」と言われて以来、周りの目が気になり、心からライブを楽しむことができなくなってしまいました。リズム感って、練習で改善できるのでしょうか?

回答

私もリズム感良くないですがねー。

これってやっぱり、生まれつきというか、遺伝的なものも結構大きいと思いますよ。私のギターの生徒で、両親が元プロ・ミュージシャンの子供がいますけど、やはりギター弾くときのリズム感というか、微妙なニュアンスは光るものがありますね。

モーニング娘。のプロデューサーのつんく♂がいいこと言ってましたよ。レコーディングしているときに、どうしてもリズムにのって歌えない(専門的に言うと、拍の裏でリズムが取れない)女の子がいて、「私はリズム感がないから練習してもダメなんですー」ってしょげてたんですけど、その子に対してこう言ってました。「確かにリズム感には個人差がある。でも生まれつきリズム感が良い子でも、一生懸命に練習しないとできないんだよ」って。ま、彼が言いたかったのは、「できる子でも必死に練習してるんだから、下手な君にはそれ以上の練習が必要なんだよ」ということだと思うんです。彼女も一応プロとしてステージに立たなければならないわけですから、最低限のレベルはクリアさせようと必死に指導してましたよ。

そんなあなたに
Rhythm Nation
Janet Jackson

1989年リリース。言わずと知れたマイケル・ジャクソンの妹、ジャネット渾身の一曲です。切れ味抜群のダンス、やはりマイケルと同じ血が流れているのを実感させます。バック・ダンサーの、一糸乱れぬパフォーマンスも凄いですね。リズム感はある程度練習で改善できますが、あなたの場合はあまり期待できそうもないので、ロボット・ダンスでも踊ってくれい!



土門さんセレクションの音楽を収録した
アルバム一覧はこちら →
Amazon.co.jp - Eikoku News DigestのaStoreへ Amazon.co.uk - Eikoku News DigestのaStoreへ


 
  • Facebook

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ