instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Tue, 24 November 2020

アシュトン・カッチャー - Ashton Kutcher

代表作なくとも100選入り
逆玉の輿の偉効、ここにあり

デミ・ムーア(47)の年下夫(15歳差)、歌手マドンナで有名な新興宗教カバラに夫婦揃って入信、そして代表作は、「何だっけ?」と思い出せないハリウッド俳優、アシュトン・カッチャー(32)。当時の恋人であった故ブリタニー・マーフィーとのラブ・コメ「ジャスト・マリッジ」(2003)や、キャメロン・ディアスと共演した同じくラブ・コメ「ベガスの恋に勝つルール」(2009)など、せいぜい中ヒット止まりの、野球で言えば8番打者。なのに、簡易ブログ「ツイッター」のフォロワーが福岡県の人口と同じ500万人を誇り、今年、米「タイム」誌で「地上で最も影響力のある100人」の一人に選ばれた、意外や意外、米芸能界の実力者だ。

モデル・コンテスト優勝がきっかけで、地元アイオワ大を中退してニューヨークへ。カルバン・クラインの広告などに登場するも飽きたらず、俳優を目指してハリウッドに向かう。まぁそこまでは、よくある「ルックスがズバ抜けていい子」の辿る道。コメディー・ドラマで人気を得るが、大転機はやはり、デミを掴んでから。これで周囲の見方がガラリと変わった。彼女の映画「ゴースト / ニューヨークの幻」は、ジュリア・ロバーツでいう「プリティ・ウーマン」。いわば印籠で、あとは駄作に出ようが、妊娠ヌードで雑誌表紙を飾ろうがかまわない。死ぬまで「銀幕のヒロイン」として崇められるのだ。

MTVの「パンクド」や「ルーム401」シリーズなど、20近く番組を製作してきた彼が、ただの凡人じゃないことは分かった。しかも、去年だったか「スマップ×スマップ」に出た時に証明してくれた、ウソ偽りのない「いいやつ」であることも。しかし、詰まるところは、「デミあって」。大ヒットが出るまで、「水増し」感は否めない。

 
  • Facebook

スミス京子:1997年渡英。牡羊座、O型、火星霊合星、七赤金星、左利き。好きな英国人はジョー・ブランドとジョージ・アラガイア。整形するならファーン・コットンかケイト・モス。おいおい。

バナー バナー バナー バナー

ニュースダイジェストのグリーティング・カード
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ