instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Tue, 20 August 2019

チルドレン・ブックの魅力

空の高さや清涼な空気に、すっかり秋の訪れを感じる頃。おうちでゆっくり、「読書の秋」を楽しみませんか?なかでも今回は、子供向けの本をピックアップ。ラブリーな絵本から、大人も夢中になるミステリー小説まで、デザインも素敵なチルドレン・ブックを集めてみました。英語の勉強に、かわいい本のコレクションに、もちろん子供とのコミュニケーションに……。目的や好みに合わせていろんな楽しみ方で、秋の夜長を満喫しましょう。(本誌編集部)

3〜7歳

Where the Wild Things Are 時代を超えて愛される永遠の名作
Where the Wild Things Are
いたずら好きの男の子、マックスと愉快な怪獣たちとの交流を描いた名作。ファンタジーあふれる物語と美しいイラストで、子供のイマジネーションを壮大に広げてくれる。1964年、名誉あるチルドレン・ブック賞の一つ、コルデコット賞受賞。
Maurice Sendak 著/ Red Fox 刊 £5.99
My Magnetic Palace女の子なら絶対欲しい“自分のお城”
My Magnetic Palace
女の子なら誰もが憧れるパレスの扉を開けると……。お姫様の豪華な部屋やきらびやかな装飾のダイニング・ルームなどが広がる大空間。そこに、ドレスや宝石、調度品など、合計24個のマグネットをペタペタつけて遊ぶ仕組み。豊かな想像力とおしゃまな美的センスで、世界で一番素敵なパレスを作っちゃおう!
Joy Gosney 著/ Campbell Books 刊 £12.99
What's Inside Your Tummy, Mummy?お母さんのお腹の中を探険!
What's Inside Your Tummy, Mummy?
「赤ちゃんは、どこから来るの?」。子供なら必ず一度は聞いてくるこのストレートな質問に、子供の視点でやさしく答えてくれる1冊。お母さんのお腹の中で、新しい命が芽生えたそのときから、おぎゃーと産声をあげてこの世に誕生するまで、赤ちゃんがどのように成長していくかを可愛いイラストに沿って説明。今度、おにいちゃん、おねえちゃんになる上の子と一緒に見れば、赤ちゃんの誕生がより待ち遠しくなるはず!
Abby Cocovini 著/ Red Fox 刊 £6.99
Little Genius Brains「脳みそ」というアメージング・マシンについて教えてあげるよ!
Little Genius Brains
「キミの頭の中にある『脳みそ』と呼ばれるアメージング・マシンについて、すべて教えてあげるよ!」で始まるサイエンス絵本。体の中にある脳みそをどうやって見るのか、頭痛はどこから来るのか、イマジネーションっ て何?など、思わず答えに詰まる質問に、おちゃめなキャラクターのリトル・ジーニアスがユニークなイラストと簡潔な説明で回答してくれる。
Kate Rennard 著/ Red Fox 刊 £4.99
Little Genius Bones
「骨」のこともおまかせ!
Little Genius Bones
Kate Rennard 著/ Red Fox 刊 £4.99

英国の絵本といえば、この人気コンビ!
ジュリア・ドナルドソン&アクセル・シェフラーの世界

英国の書店のチルドレン・ブック・コーナーに行くと、どこでも中央に平積みされている人気シリーズ。無限のイマジネーションで常に鮮烈な物語を生み出すジュリアと、その物語にさらに生き生きとした命を吹き込むイラストレーターのアクセル。この名コンビが生み出す空想世界を心ゆくまで満喫しよう!

The Snail and The WhaleThe Snail and The Whale
広い世界に出ることを夢見ていたカタツムリは、大きなクジラのしっぽに乗って大海原へ。迫力満点の氷山や初めて出会うサメにペンギン。広大な世界の中で自分の小ささを感じるカタツムリだったが、陸に上がってからはまた新たな気づきが……。
Campbell books 刊 £5.99

The Smartest Giant in TownThe Smartest Giant in Town
優しいジャイアントのジョージは、自分の見た目が大嫌い。ある日、服もズボンも靴も新調して、「町で一番スマートなジャイアント」になるのだが、結局一番大事なものは「心」だと気づく。他人への思いやりや友情の大切さなど、子供に伝えたいメッセージが詰まった心温まる物語。
Campbell books 刊 £5.99


The GruffaloThe Gruffalo
頭のいい小さなネズミは、危険がいっぱいの森を歩くために一つの物語を思い付く。おなかのすいた狼も、にょろにょろと不気味なヘビも、ネズミが創り出したモンスターの話に恐れて退散。ところが、すっかり得意になっているネズミの前に、本物のモンスターが現れたものだから、さあ大変!
Macmillan Children's Books 刊 £5.99

Room on the Broom and Other SongsRoom on the Broom and Other Songs
音楽の才能もあり、物語をベースに数々の歌もつくってきた著者のオーディオ・ブック。「Room on the Broom」 をはじめ、「The Snail and The Whale」など、特に人気の9曲を収録。ピアノとギターの伴奏で、歌っているのはジュリア本人。さあ、みんなも一緒に歌おう!
Macmillan Children's Books 刊 £7.99

8〜11歳

An A to Z of Harry Potter非公開のネタが詰まったハリポタ本の決定版
An A-Z of Harry Potter :
Everything You Wanted to Know About the Boy Wizard and His Creator
“ハリポタ”に関する書籍は数あれど、初のディクショナリー・タイプが完成!Aは「アニメーガス」からZは「ゾンコのショップ」まで、物語に出てくる人気キャラや魔術師、ミステリーなどにまつわる非公開ネタがぎっしり詰まっている。「ハリポタのことなら何でも知ってる!」と自負している人も、新しい発見があること間違いなし!
Aubrey Malone 著 / The Friday Project 刊 £7.99 10月中旬発売
TV Cream Toys英国キッズを虜にしたオモチャたち
TV Cream Toys
ガラクタのような玩具から、ファンキーな人形、日本でも大流行したルービック・キューブやプレイ・ゲームまで。60年代から90年代の英国キッズを虜にしたオモチャのカタログ。ページをめくるたびに、まさにオモチャ箱の中を探るようなドキドキが味わえる。今の子供たちにとってもきっと新鮮。「これ欲しい!」と言われること覚悟で一緒に見てみよう。
Steve Berry 著 / The Friday Project 刊 £12.99 10月中旬発売
The London Eye Mystery大人も夢中になる“謎解き”がいっぱい
The London Eye Mystery
ロンドンアイを舞台に繰り広げられるミステリー。姉弟のキャットとテッドは、従兄弟のサリンが手を振ってカプセルに乗り込むのを見送った。しかし、みんなが降りてきたとき彼の姿はどこにも見当たらず……。サリンはどこに消えたのか!?探偵を雇って謎の解明に乗り出すキャットとテッド。一度読み出すともう止まらない、スリリングなストーリー。
Siobhan Dowd 著 / David Fickling Books 刊 £8.99
Brief history of Philosophyはじめての哲学入門にぴったり!
A Brief History of Philosophy
難解なイメージのある哲学を分かりやすく面白く解説。ソクラテスからゼリダまで、18人の偉大な哲学者たちの考えを、時代や文化などの背景も含めて説明しながら少年少女の興味をぐいぐいと引っ張ってくれるコンテキストになっている。哲学に興味はあるけど、どの入門書を取ってみても途中で挫折した、という経験を持つ大人にもおすすめ。
Derek Johnston 著 / Continuum International Publishing Group刊 £9.99
Jane Blondeスパイ少女ジェーン、絶対絶命の人類を救えるか!?
Jane Blonde: Spylet On Ice No.4
スパイの技に磨きをかけるため、スパイ・キャンプに参加していたジェーン。ある調査を依頼されるが、現地で待っていたのは宿敵のコペルニクスだった。地球の真ん中に貴重な鉱石が埋まっていることを発見した彼は、それを手に入れようと企んでいたのだ。絶体絶命の人類を救えるのは、ジェーンただ1人!
Jill Marshall 著 / Macmillan Children's Books 刊 £5.99
The Roald Dahl Treasuryロアルド・ダールの傑作が1冊に!
The Roald Dahl Treasury
ウィットあふれるショート・ストーリーの奇才として、世界中で知られるロアルド・ダールの集大成とも言える1冊。 「Esio Trot」や「The Minpins」といった名作から、未発表のプライベート・レターまでを集め、読みごたえたっぷりに仕上がっている。ロアルド・ダールを読んで育った世代が、今度は自分の子供たちへ贈りたい珠玉のコレクション。
Roald Dahl 著/ Jonathan Cape 刊 £19.99
The Talent Thief盗まれた「才能」を取り返せ!
The Talent Thief
若き才能を集結させるフェスティバルに招待されたクレシダ。「まったく平凡」な弟のアダムも一緒について行くが、会場につくと、そこに集まった子供たちの「才能」が消えてしまう。ピアノの名手は弾き方をすっかり忘れ、数学の天才は、掛け算の方法さえ分からない。「才能泥棒」を追って奔走するうち、平凡だったアダムの心にも変化が起きて……。
Alex Williams 著/ Macmillan Children's Books 刊 £5.99

Molly Moon's Hypnotic Time Travel Adventure催眠術師のモリーと一緒にタイムトラベル
Molly Moon's Hypnotic Time Travel Adventure
催眠術師のモリーのもとに、ターバンを巻いた男がやってきて、催眠術にかけられてしまう。目覚めたときには、なんと19世紀のインドに住む9歳の女の子になっていた。そこへ親分が現れ、愛犬のペチュラをカレーの具にしてしまうと言ってきて……。どうするモリー!?
Alex Williams 著 / Macmillan Children's Books 刊 £5.99

イラスト満載のエデュケーション・ブック
キングフィッシャーで知的好奇心を育む

Picture AtlasThe Kingfisher First Picture Atlas
£9.99
世界各国の地理的な位置はもちろん、文化や自然、人々の暮らし、宗教、都市生活まで、カラフルなイラストと写真を使って分かりやすく説明。各エリアそれぞれが持つ独自の空気感がダイレクトに伝わってきて、すべて見終ったころには、地球をぐるりと一周したような満足感にひたれるはずだ。フルカラーの世界地図ポスター付き。

History EncyclopidiaThe Kingfisher History Encyclopedia
£25.00
はるか古代のローマ建国やビザンティン帝国から、20世紀の偉業とも言える月面着陸やアパルトヘイトの廃止まで、人類の歴史を華麗な絵でたどるヒストリー・ブック。


Children's EncyclopdiaThe Kingfisher Children's Encyclopedia
£25.00
子供たちの「なんで?」「どうして?」は、 この1冊におまかせ!生物、科学、地理、テクノロジーなど、すべての分野をカバー。分からないことを自分で調べて発見する楽しさ発見の手助けにも。

すべてKingfisherより発刊


「大きくなったら何になる?」
子供の夢を広げるHow To Be……

Amanda Li 著 / Macmillan Children's Book 刊 £各3.99

How to be an AstronautHow to Be an Astronaut
宇宙から眺めた地球やスペース・シャトルの内部など、サイエンス・ミュージアム提供の神秘的なイラストや写真が満載。これを読んだのをきっかけに、未来の宇宙飛行士が生まれるかも!?


How to be a Brain SurgeonHow to Be a Brain Surgeon
脳外科医を目指す子供(!)には、こちら。ペニシリンやX線の発見など、医学の歴史をはじめ、ドクターが手術に使う専門器具など、サイエンス・ミュージアムからの写真で興味深く学べる。


How to be a Criminal InvestigatorHow to Be a Criminal Investigator
現場検証、指紋採取、DNA鑑定、カーチェイスまで、犯罪捜査官になるためのノウハウがぎっしり!臨場感あふれるイラストと写真で、飽きさせることなく子供の興味を惹きつけてくれる。サイエンス・ミュージアムから送る、クリミナル・シーンの最新情報がここに!


How to be a VetHow to Be a Vet
「ワンちゃんのお医者さんになる!」なんて夢を持った子供におすすめ。獣医になるためにのスキルやセンスを、その道の専門カレッジ、The Royal Veterinary College監修で本格的に教えてくれる。


12歳以上

Sweetティーンの気持ちを代弁する話題作
Sweet
テレビ・シリーズ化されたベストセラー小説「シュガー・ラッシュ」、待望の続編。マリア・スウィートことシュガーは、月並みの人生を送る気なんてさらさらない。でも、気ままに暮らしたいのに、気がつくといつもトラブルだらけ。今回も、ファッション・モデルになってくれと頼まれて喜んだのも束の間、実は笑いの種にするために雇われたことを知る。もう我慢の限界!ティーンの代表、シュガーの大胆なリベンジが始まる。
Julie Burchill 著 / Young Picador 刊 £9.99
Checkmate現代版ロミオとジュリエットの最終章がついに!
Checkmate
2つの人種から成る架空の世界を舞台に、肌の色を超えた愛の物語を展開し「現代版ロミオとジュリエット」と絶賛された「Noughts and Crosses」3部作の最終巻。ローズはノート(白人)の父とクロス(黒人)の母を持つ16歳の女の子。父親の事を何も知らされずに育った彼女だが、ある日偶然父の過去を耳にする。受け継いだ両方の血筋を讃えるべく、ローズは真実を探す旅に出る。もっとも多感な年代の繊細な思いを、リアルな視点と精彩なタッチで描いた傑作。
Malorie Blackman 著 / Corgi Childrens 刊 £6.99
How to Win Every Argumentライバルに読まれる前に必読!?
How To Win Every Argument
日本にもHow To本はたくさんあるが、これはずばり、 「口喧嘩に勝つ方法」。いつ、どんな状況で、なぜ、火種が起こるかの実例を挙げながら、いかに相手を言い負かすかのロジックを展開。シニカルな内容ながらも、ウィットに富んだ表現が爽快な読後感につながる。「危険な本なので、他人には渡さないように!」という出版社からのメッセージも、これまたブラック・ユーモアたっぷり。読んだ後には、思わず自分から喧嘩を吹っかけたくなるかも!?
Madsen Pirie 著 / Continuum International Publishing Group 刊 £8.99
Jinx世界一アンラッキーな女の子の不思議なロマンス
Jinx
どこへ行っても、何をやってもアンラッキーなため、英語では悪い運しか意味しない「ジンクス」というあだ名をつけられた女の子の不思議なロマンス。アイオワの小さな家からニューヨークの親戚の家に行ったジンクスは、自分とは反対に、いつもラッキーないとこのトリーに出会う。最初は普通に過ごしていた2人だったが、ジンクスのアンラッキーがトリーに「移って」くると状況が一変。ジンクスの持っている 「アンラッキー」は、実は超能力だったのか?
Meg Cabot 著 / Macmillan Children's Books 刊 £9.99
The Black Book of Secrets「黒い秘密の本」に記されていることとは?
The Black Book of Secrets
両親に裏切られた少年ラドロー・フィッチは、家を飛び出し、見知らぬ村へとやって来る。そこで出会った男の質屋で働かせてもらうことになったが、そこは普通の質屋ではなかった ── 金と引き替えにするのは、村人たちの邪悪な秘密。彼らの話を「黒い秘密の本」に書き留めるラドローは、なぜ村にこんなに多くの秘密が隠されているのか疑問に思い始めるが……。ティーン向けのちょっとダークなミステリー。
F.E. Higgins 著 / Macmillan Children's Books 刊 £5.99
The New Policeman「時」をモチーフに、マジカルな世界をリアルに表現
The New Policeman
JJは、毎日忙しい母の誕生日に、「時間」を贈ろうと思いつく。そのため、妖精たちが住む世界へ足を踏み入れたが、そこでは止まっているはずの時間が流れていた。自分たちが住む世界からこちらの世界へと時が流れ出していることに気づいたJJは、時の漏れ出す裂け目を探す旅に出る。数カ所にどんでん返しが用意され、小学校高学年から大人まで夢中に。アイルランド神話を織り交ぜて語られる最高のファンタジー。
Kate Thompson 著 / Red Fox 刊 £5.99
An A to Z of Harry Potter生と死を真剣に見つめた感動作
Before I Die
余命数カ月と宣告されたテッサは、肉体的にも精神的にも苦しい闘病生活の中で、1枚のリストをつくる。それは「死ぬまでにやること」で、1番目に書いたのはセックスだった。「死」を前にして、はじめて「生」を強く感じたテッサは、これまでの人生では気づかなかった新たな発見を重ねていく。父親との関係、疎遠になった母との確執、新しいボーイフレンドとの愛……。「人生」や「生と死」などについて、そろそろ真剣に考え始めるティーン・エイジャーに捧げたい魂の1冊。
Jenny Downham 著 / David Fickling Books 刊 £10.99

"英国の超人気作家、ジャクリン・ウィルソンの
ステイショナリー・ブックを集めよう!

現代英国の子供たちが向き合う問題に、真摯なメッセージを伝えてくれる人気作家、ジャクリン・ウィルソン。出版する本のほとんどがベストセラー入りし、数多くの児童文学賞も受賞。なかでも、ニック・シャラットのイラストで送るシリーズは、ヤング・チルドレンからティーン・エイジャーまで絶大な人気を誇る。そこで今回、この2人が子供たちへの愛情を形にしたステイショナリー・ブックを紹介。子供時代の想い出として、一生の宝物にしたい貴重な1冊になりそうだ。

DiaryJacqueline Wilson
Diary 2008

£5.99
そろそろ「自分の世界」を持ち始める年頃の子供たちへ、ファースト・ダイアリーとしてぴったりのとびきりキュートな1冊。日記はもちろん、学校の時間割やアドレス帳、「抱負」や「秘密」のページまでついて、肌身離さず持ち歩くマイブックになること間違いなし。

JournalJacqueline Wilson
Journal

£5.99
子供の頭の中は、大人たちが思う以上に壮大!そんな無限の可能性をより広げるためにおすすめのフリースタイル・ブック。日々思ったことやアイデア、将来の夢など、何でも自由に書きとめておけば、世界でたった一つのジャーナルが完成!

Address BookJacqueline Wilson
Address Book

£6.99
カラフルなイラストレーションで爆発的に売れたジャクリン・ウィルソンのアドレス・ブックが、より大きく、より使いやすくなって新登場。外の世界が広がって、お友達の数もどんどん増えていく子供たちへのプレゼントにも最適。

すべてDoubledayより発刊

英語の本がもっと好きになる!
読書のポイント3

1. “見た目”で選ぶ
「いい話だから」「有名な作家の本だから」というのもいいけれど、もっと自分自身の「感覚」で選んだほうが、結果的には正解。とくにチルドレン・ブックは、表紙でパッと目を引いたものを選んで、まずは英語で本を読む楽しみを見つけよう。

2. オーディオ・ブックを利用する
英国では、カセットやCD付きのオーディオ・ブックが日本以上に充実。今回ここで取り上げた中でも、「Where the Wild Things Are」やジュリア・ドナルドソン&アクセル・シェッフラのシリーズなど、特に絵本にはオーディオ付きのものが多い。英語のリスニング強化にもなって一石二鳥。

3. ブック・ストアのイベントに行ってみる
お気に入りの作家に出会えたり、子供たちを集めての「朗読会」が開かれたり、ブック・ストアでのイベントに参加してみると、本への関心がもっと高まること間違いなし。書店のウェブサイトをこまめにチェックして、気になるイベントがあればさっそく出かけてみよう。
ウォーターストーンズ www.waterstones.com
ボーダーズ www.bordersstores.co.uk

※ 表示価格の多くは、ペーパーバックの値段となっております。ハードカバーの場合は値段が異なりますのでご確認ください。
※ 対象年齢はあくまでも目安です。お子様の興味や能力に合わせて自由にお選びください。

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ