バナー
Wed, 18 October 2017

ピムス(PIMM'S)がおいしい
ロンドンのガーデン・パブ

「英国に住んでいて良かった」と心から思う季節がついにやってきた。
眩しい太陽と涼しい空気、いつまでたっても暗くならない空の下で日光浴を楽しむ人々たち。
英国の夏の風景は、ときに天国にいるかのような錯覚さえ覚えさせる。
こうした英国独特の夏の美しさを演出する飲み物がピムス。
アルコールが苦手な人でも飲みやすい、爽やかな飲み口のこのピムスを
おいしく飲むことができるロンドンのガーデン・パブを紹介する。
(企画・写真:水野綾女)

PIMM'Sピムスとは?
果物や薬草などが混ざった、英国で最も人気のあるカクテルの種類の一つ。狭義では、このカクテルをつくるための原液となる商品名を指す。一般的には、このピムスにレモン、リンゴ、キュウリ、イチゴ、オレンジ、ミント、レモネード、ジンジャー・エールなどを混ぜる。英国では、夏の天気が良い日に屋外でピムスを友人たちとともに飲み交わすのが恒例となっている。「ピムス」という名は、そのレシピを開発したとされるジェームズ・ピム氏の名字から取られた。


まるで植物園のような眺め
ジ・アバロン

The Avalon

今年の春に改修工事を完了後、その開放的な空間が評判を集めている店。レンガの建物の前に設けられた木組みのテラス席には色とりどりの植物が生い茂っていて、まるで植物園のよう。ちなみに店名の「アバロン」とは、英国の古典であるアーサー王物語で「英国のどこかに存在する伝説の島」として描かれた場所のこと。ピムスに加えて、フリーレンジの鶏肉や豚肉、英南部の海岸で獲られた魚といった具合に、英国各地から取り寄せた選りすぐりの食材を使った料理が並ぶ。

The Avalon
16 Balham Hill, Clapham South, London SW12 9EB
Tel: 020 8675 8613
月~水 12:00‐23:00、木 12:00‐0:00、
金・土 12:00‐翌1:00、日 12:00‐22:30
食事: 月~金 12:00‐15:30 / 18:00‐22:30、
土 12:00‐16:00 / 18:00‐22:30、日 12:00‐21:00
Clapham South駅
www.theavalonlondon.com

ロンドン・レストランガイド:The Albion

イルミネーションが夜空を演出
ザ・クリソールド・アームス

The Clissold Arms

緑豊かなマズウェル・ヒル地区にあるパブ。日光が差し込む室内、そしてパラソルに覆われたテラス席のどちらでも英国の夏を十分に満喫できる。夜が更けると輝き出すイルミネーションの演出も心憎い。地元の食材を使った自家製の料理は、伝統的な英国料理に欧州風のテイストを取り入れたもの。家族連れが多く訪れるだけあって、キッズ・メニューも充実している。地元民の間では、英ロック・バンドのキンクスが初めてのライブを行った会場としても人気を集めているという。

The Clissold Arms
105 Fortis Green, East Finchley, London N2 9HR
Tel: 020 8444 4224
9:00‐0:00(日は12:00から)
食事: 月~金 10:00‐15:00 / 18:00‐22:00、
土 10:00‐16:00 / 18:30‐22:30、日 12:00‐21:00
East Finchley駅
http://clissoldarms.co.uk

ロンドン・レストランガイド:The Clissold Arms

カントリー・パブの雰囲気を楽しむ
ザ・スパニアーズ・イン

The Spaniards Inn

ロンドン北部に立つ大邸宅、ケンウッド・ハウスに程近い場所にある老舗の名店。英国の地方で見かけるいわゆるカントリー・パブの趣を醸し出している。犬の入店を許可しているので、散歩帰りに一杯を引っかけるにはぴったり。英国を代表するロマン派詩人のジョン・キーツが名作「ナイチンゲールに寄せるオード」をしたためた場所としても知られる。ロンドンの喧噪から離れて、ここで果物があふれんばかりに入れられたピムスを傾けることができればもう言うことなし。

The Spaniards Inn
Spaniards Road, Hampstead, London NW3 7JJ
Tel: 020 8731 8406
12:00‐0:00(月・火は23:00 まで、日は22:30 まで)
食事: 12:00 - 23:00(日は22:30 まで)
Hampstead / East Finchley駅
www.thespaniardshampstead.co.uk

ロンドン・レストランガイド:The Spaniards Inn

フジの木に包まれながら一杯
ジ・アルビオン

The Albion

近年、急速に再開発が進められているロンドン北部イズリントン地区に立つ流行スポット。英メディアのグルメ欄などで頻繁に取り上げられている。この店を訪れた際にまず目を引くのが、正面玄関からテラス席までをつたうフジの木。木陰で涼みながら飲むピムスはいつだっておいしい。料理に関しても、一般的な「パブ飯」とは一線を画すこだわりぶりを見せている。とりわけイングランド北部ヨークシャーの農家から取り寄せたという上質の豚肉を使った特製ロースト料理がお勧め(要予約)。

The Albion
10 Thornhill Road, Islington, London N1 1HW
Tel: 020 7607 7450
月~日11:00‐23:00(日は22:30まで、ガーデンは22:00まで)
食事: 月~金 12:00‐15:00 / 18:00‐22:00、
土 9:00‐11:30 / 12:00‐16:00 / 18:00‐22:00、
日 9:00‐11:30 / 12:00‐16:00 / 18:00‐21:00
Angel / Highbury & Islington駅
the-albion.co.uk

ロンドン・レストランガイド:The Albion

ピクニック帰りに立ち寄りたい
ザ・スタッグ

The Stag

ロンドン市民たちにとっての憩いの緑空間となっているハムステッド・ヒース。晴れた週末には、ピクニック道具を手にした人々がこの一帯に殺到する。そして、この公園で日がな一日を過ごした後に、「家に帰る前にもう一杯」と言いながら彼らが立ち寄るのが、この店なのだ。砂利が敷き詰められたテラス席では、日焼けしたての顔をちらほら見かけるはず。晴れた週末にはバーベキュー料理が振る舞われ、また日曜日にはアコースティック音楽のライブが開催されるなど休日は楽しみがたくさん。

The Stag
67 Fleet Road, London NW3 2QU
Tel: 020 7722 2646
12:00‐0:00
食事: 月〜金 12:00‐15:00 / 17:00‐22:00、
土・日12:00‐22:00
Belsize Park / Hampstead Heath駅
www.thestaghampstead.com

ロンドン・レストランガイド:The Stag

夕日を眺めながらグラスを傾ける
ザ・シップ

The Ship

テムズ河に架かるワンズワース・ブリッジのすぐそば。「船」という店名が示唆する通り、店の真横はテムズ河。若者が多く集うビア・ガーデンからは、真っ赤な夕日が段々と落ちていく様子を見届けることができる。また近隣に醸造所を構える英大手ビール企業「ヤングス」の直営店ということもあり、ビールの種類が豊富。もちろん、「サマー・カップ」と題したピムス・ベースの飲み物は外せない。「本家ピムスよりおいしい」とは同店スタッフの弁。

The Ship
41 Jews Row, Wandsworth, London SW18 1TB
Tel: 020 8870 9667
11:00 - 23:00(木~土は0:00 まで)
食事: 月~土 12:00‐16:00 / 18:00‐22:00、
日 12:00‐17:00 / 19:00‐22:00
Wandsworth Town駅
www.theship.co.uk

ロンドン・レストランガイド:The Ship

公園の中で夏のお酒を味わう
ザ・ピープルズ・パーク・タバーン

The People's Park Tavern

ロンドン東部ビクトリア・パーク内に広がる開放的な空間。ゴルフのグリーンを彷彿とさせる円形に広がったこのガーデンでは、いつも大勢の人々がのどかな時間を過ごしている。ピムスに加えて、ベリー系のカクテルである「シャンボール」やイタリア産のリキュール「アペロール」など、太陽の光を肴にして味わうことができるサマー・カクテルが美味。また敷地内にビールの醸造所を併設しているというのもこの店の売りとなっている。同店の特製ビール「ピープルズ・パイント」をお試しあれ。

The People's Park Tavern
360 Victoria Park Road, London E9 7BT
Tel: 020 8533 0040
12 :00‐0:00 (金は翌1:00、土は翌2:00まで)
食事: 12:00‐22:00(日は21:00まで)
Homerton / Hackney Wick駅
peoplesparktavern.pub

ロンドン・レストランガイド:The People's Park Tavern

おとぎ話のような空間に心癒される
ザ・イーグル

The Eagle

木のカウンターやステンド・グラスを通じて古い歴史を感じさせる英国の典型的な老舗店とは対照的に、おとぎ話の世界に出てくるような清潔感あふれるガストロ・パブをロンドン市内に展開するジェロニモ・グループの店舗の一つ。ガーデンで見かけるのは、青い芝生の上に無造作に置かれたカラフルなクッションと、三角屋根の小さな小屋。女性だけで楽しく会話しながらピムスを味わうには格好の場所だろう。バーベキュー料理に加えて、キッズ・メニューやカナッペ(要予約)を提供している。

The Eagle
215b Askew Road, Shepherd's Bush, London W12 9AZ
Tel: 020 8746 0046
11:00‐23:00(金・土は0:00まで)、日 12:00‐22:30
食事: 12:00‐15:00 / 17:00‐22:00 (日は21:30まで)
Ravenscourt Park駅
www.geronimo-inns.co.uk/london-the-eagle

ロンドン・レストランガイド:The People's Park Tavern

Last updated: Tuesday, 04 July 2017 17:05  
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

日本タウン誌・フリーペーパー大賞 英国ニュースダイジェストへの投票をお願いいたします! 企画営業・ライター・翻訳者募集中
Baroque Hair and Nails
バナー バナー バナー バナー バナー バナー

英国新生活ガイド ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア
バナー