instagram Facebook ツイッター
Tue, 04 August 2020
バスカー土門の人生相談

土門秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍後、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可証(バスキング・ライセンス) を取得。著書に「地下鉄のギタリストBusking in London」(水曜社)がある。入魂のソロアルバム「From the Underground」 、ライブアルバム「Live in Tube」 も絶賛発売中。2012年5月より「地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編」として未発表日記、爆笑ボツネタブログを開設!www.domon.co.uk

You Can Never Come To This Place by 高中正義

Dear ドモンさん
親友の女友達(日本人)のことで相談があります。彼女には英国人の彼氏がいるのですが、日本人同士の食事会や会社の飲み会など、ことあるごとに彼氏を連れてくるのです。仲がいいのは良いことですし、彼氏も良い人なのであまり言いたくはないのですが、正直場所によっては彼氏を連れてきてほしくない場合もあるのです。彼女を傷付けないようどう説明したらいいですか?それとも、そんなこと考えている私の器が小さいんですかね?

回答

いや、大人なんだからTPO考えようよ。

これ、男でもいますよ。以前、僕が撮影の仕事をある会社に依頼した時、「土門さん、撮影に彼女(スイス人)連れて来ていいっすかあ?」などとのたまった日本人カメラマンがいましたよ。当然「仕事なんだからいいわけねえだろっ、死ぬ気でやれっ、このバカちんが~!」と一喝したかったのですが、当時は今ほど面の皮が厚くなかったので「いいねえ~、みんなで楽しく撮影しようよ~。ヤッホッホー!」なんてヘラヘラしてしまいました。みなさん、私としたことが不甲斐なくてすいません(あ、一応ヤッホッホー! はスイス人にかかってます)。

日本人同士のカップルの場合だと、お互い気を使って「今日はあなただけ行って来なさいよ」となるのかもしれませんが、国籍混合カップルの場合、彼氏、彼女を周りに「見せびらかしたい症候群」に陥る時期がありますので、みなさんも注意してください。で、このお悩みの回答ですが、正直言ってどうしようもありませんので、「見せびらかしたい症候群」という病気だと思って温かい目で見守ってやってください。

そんなあなたに
You Can Never Come To This Place
by 高中正義

私が独断と偏見で決めた80年代日本3大ギタリストの1人「高中正義」による歴史的名盤「虹伝説」より(ちなみにあと2人はCHARと渡辺香津美)。誰も入れない幸せの絶頂にいる彼女には、親友のあなたの助言も届かないかも。この壮大な曲を聴いて、大らかな気持ちで末長く彼女と付き合っていってくれい!

 
  • Facebook

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ