instagram Facebook ツイッター
Sun, 18 August 2019
バスカー土門の人生相談

土門秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍後、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可証(バスキング・ライセンス) を取得。著書に「地下鉄のギタリストBusking in London」(水曜社)がある。入魂のソロアルバム「From the Underground」 、ライブアルバム「Live in Tube」 も絶賛発売中。2012年5月より「地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編」として未発表日記、爆笑ボツネタブログを開設!www.domon.co.uk

ハレルヤ・ハリケーン by ウェザー・ガールズ

Dear ドモンさん
お悩み相談、毎週楽しみにしております。ところで、英国の短い夏も終わってしまったようで、夜は肌寒ささえ感じる今日このごろ。私はもう10年近く英国に住んでいるのですが、この気候だけはどうしても好きになれません。雨や曇りの日は多いし、天気はころころ変わりやすいし……。その上、もうすぐあの長くて暗い冬が来ると思うと気が滅入ってしまいます。こんな私に気分がスッキリするような名曲を教えていただけませんでしょうか?

回答

私は英国の天気、大好きなんですけどねえ。

皆さん、英国って雨が多いと思ってませんか? 英国の年間降雨量は約1000ミリで、日本は約1700ミリ。実は日本の方が約1.7倍も多いんですよ。それに日本は梅雨があってジメジメするし、猛暑日が数週間続くこともありますからね。私的には、日本より英国のほうが断然過ごしやすいと思いますがね。

天気が変わりやすいって言っても、ちょっと雨宿りしてれば晴れてくるので、傘も持ち歩かなくてすむし、1日中、下手したら2、3日ずっとジトジト降っている日本よりは、ずっと生活しやすいと思うんですよ。あと、冬に暗くなるのが早いのも何か問題ありますか? どうせ寒いんだから暗くたっていーじゃないですか(どんな理屈だ?)。

ま、私の生活習慣と言えば、ほとんど毎日フラットと地下鉄の往復だけなんで、あまり天気に左右されないんですよね。というか、地下鉄のバスキング・ピッチって、結構居心地良いんですよ。雨はしのげるし、冬は暖かいし、おまけにチップまで貰えるんです(笑)。

そんなあなたに
ハレルヤ・ハリケーン
by ウェザー・ガールズ

一見、天気のことを歌っているようですが、原題は「It's Raining Men」、歌詞も「男 を見つけるわよー!」みたいな内容なんです。「英国は天気が悪い」というのは、古く からの固定観念のような気がしますけどね。落ち込むような雨の日は、この曲を歌いな がら街を闊歩してくれい!



土門さんセレクションの音楽を収録した
アルバム一覧はこちら →
Amazon.co.jp - Eikoku News DigestのaStoreへ Amazon.co.uk - Eikoku News DigestのaStoreへ


 
  • Facebook

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ