instagram Facebook ツイッター
Fri, 24 January 2020
バスカー土門の人生相談

土門秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍後、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可証(バスキング・ライセンス) を取得。著書に「地下鉄のギタリストBusking in London」(水曜社)がある。入魂のソロアルバム「From the Underground」 、ライブアルバム「Live in Tube」 も絶賛発売中。2012年5月より「地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編」として未発表日記、爆笑ボツネタブログを開設!www.domon.co.uk

忘れて… by 中森明菜

Dear ドモンさん
50間近のおばさんです。最近物忘れが激しいのです。そういう年齢だということは百も承知ですが、このまま老いぼれてしまいそうで……。物忘れ防止になるような何か良い方法ありませんか?

回答

私も最近物忘れひどいですがねー。

この前、朝起きて携帯電話のキー・ロック外そうとしたんですけど、どうしても手順が思い出せなかったんですよ。どっかボタンを2つくらい押せばいいだけなんですけど、どうやっても解除できなくて焦りましたねえ。携帯が使えないことよりも、そんな単純なことを思い出せない自分に青くなりましたよ(マジ汗)。結局ネットで検索してやり方見つけましたけど、「えーそんなんだったっけかなあ?」って感じでした。もっと焦ったのは、携帯が見つからなくてフラット中探しまくってたら、フラットメートに「手に持ってるじゃん」って言われたときですね。思わず携帯見つめて「なんじゃこりゃー!」って「太陽にほえろ!」のジーパン刑事になっちゃいましたよ(いつもネタが古くてすまん)。

ま、忘れるのも人間の本能らしいですけどね。悲しいことがいつまでも記憶にあったらつらいし。楽しいことだけ記憶に残せればいいんでしょうが、人間の脳はコンピューターみたいに都合良くセーブやデリートはできません。なので、この際私と一緒に明るくもうろくしていきましょう!(ってこんな締めでいいのかっー?)

そんなあなたに
icon icon忘れて…
by 中森明菜

1991年リリース。例の自殺未遂事件後、自らの作詞で「二人静」のカップリング曲として発売されました。歌の内容は、当時の明菜の気持ちそのもの、涙なしには聴けない名曲です。1987年発売の「難破船」と併せて聴くと心の推移が読めて一層悲しいです。年取ってくると忘れてしまったほうが都合がいいことも多くなってきますよ。なので、あくまでポジティブに老いていってくれい!



土門さんセレクションの音楽を収録した
アルバム一覧はこちら →
Amazon.co.jp - Eikoku News DigestのaStoreへ Amazon.co.uk - Eikoku News DigestのaStoreへ

 
  • Facebook

治験参加者募集エイチエムアール
2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ