instagram Facebook ツイッター
ニュースダイジェストのグリーティング・カード
Thu, 29 October 2020

メイド・イン・ブリテン Made in Britain 英国ブランドの物語

#15 夕食後のお口直しにぴったりのハーブ・ウォーター

ナンバーワン・ボタニカルズ / ミント・ウォーター

ナンバーワン・ボタニカルズ / ミント・ウォーター
No. 1 Botanicals / Mint Water

330ml 12本入りボトル・ケース
£29.50
www.no1botanicals.com

イタリアのティレニア海に面した小さな村落、アッチャロリは、住人の10人に1人が100歳を超える「長寿村」として知られている。イタリアの大学から派遣された科学者たちの解析によって、地中海料理に添えられるハーブ、特に抗酸化作用のあるローズマリーを多用した食習慣が長生きに貢献していることが分かったのはつい最近のこと。小さな村に隠された大きな秘密をビジネス・チャンスに変えたのは、食品業界には全く縁のなかった英起業家、デービッド・スペンサー=パーシヴァル氏だった。

アッチャロリのローズマリーの話を大手メディアを通じて偶然知ったスペンサー=パーシヴァル氏は、「ローズマリーをたくさん食べるのは嫌だが、手軽に取れる飲料水が市場に出回っていない」と気付く。エネルギーやエンジニアリング事業をグローバル規模で展開するスペンサー・オグデン社など、これまで数々のビジネスを立ち上げてきた同氏の生粋の起業家精神が頭をもたげた。食品という未知の領域に飛び込んだスペンサー=パーシヴァル氏は、ナンバーワン・ボタニカルズというハーブ専門の飲料ブランドを立ち上げる。

同ブランドの第一弾かつ看板商品となったスパークリング・ウォーター「ローズマリー・ウォーター」は大成功。ウェイトローズなどの大手スーパーをはじめ、米国や欧州各地でも販売されるようになり、続いて着手したのが、ローズマリー以外のハーブ・ウォーターだった。

今回紹介するミント・ウォーターは、ロンドンのキュー・ガーデンズ、天然植物に由来した食品を開発する英西部ヘレフォードシャーのブルー・スカイ・ボタニクス社と協力して誕生した商品のうちの一つ。ミントには胃のむかつきを抑える効果があるとされ、古くから欧州各地で使われてきた。砂糖や添加物を一切含まず、植物からの抽出成分と天然水で作られたハーブ・ウォーターは、ほのかにミントの清涼感を感じるぐらいの上品な配合。ディナー後にもぴったりの爽やかな一杯だ。ローズマリーをはじめミント以外のハーブも楽しめる全10種10本ケース(25ポンド)もお勧め。

17 September 2020 vol.1563

 
  • Facebook

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ