バナー
Thu, 18 October 2018

ニュースダイジェスト主催
フォトコンテスト2016受賞者発表!

フォトコンテスト2016日常のふとした発見から、欧州ならではの伝統と歴史を切り取ったものまで、各自の解釈に基づく多くの力作が届いた、ニュースダイジェスト主催のフォトコンテスト2016、いよいよ受賞者の発表です。審査員によると今回は例年以上にレベルが高く、選考が非常に難しかったとのこと。では応募者の皆さんの思いがこもった作品を早速、見ていきましょう。

テーマ「海外生活の一コマ」

王冠 マチュア部門大賞

「見て!!」
クリチンスキ グジェゴジュさん英国

「夏。」カステルノー キミコさん

息子の2歳の誕生日に、家族で彼の大好きな蒸気機関車に乗りに行ったときに撮影しました。初めて聞く汽笛の音にワクワクしている表情がガラス越しに見えているところが、とても気に入っています。思い出に残る写真をこれからも撮っていけたらと思います。

審査員コメント

汽車の窓から外を見る男の子の本当に幸せそうな顔が窓に映っていますが、この表情が作品の主役ですね。喜びと期待に満ちた様子が見事に捉えられています。親御さんとしても誇れる一枚ではないでしょうか。 by Canon Europe

大賞 キッズ部門大賞

「負けた~」
加藤 仁菜さん(7歳)英国 

「負けた~」加藤 仁菜さん(7歳)

ロンドン日本人学校の運動会で、白組の私は勝ちました。負けてしまった、赤組のお兄ちゃんとお友だちは、芝生に寝転んで悔しがっていました。大賞に選ばれたと聞いてびっくりしたけれど、すごくうれしかったです。これからは自分のカメラで、お友だちや家族の面白い写真をたくさん撮りたいです。

審査員コメント

小さなフォトグラファーの視点で世界を見つめ直すのは新鮮ですね。疲れ切った少年たちのうちの一人の妹さんによって撮影 されたという点に興味惹かれました。才能ある妹さんによって、非常に親密な瞬間が捉えられています。 by Canon Europe

大賞 マチュア部門特別賞

「お誕生日おめでとう!」
関根 祥二郎さんイギリス 

「「実感、夏の終り。」留岡忠雅さん

カメラ歴は50年程です。王室の公式行事には、英空軍アクロバット・チーム「レッド・アローズ」のフライパスがあるので、以前にも撮ったことがあります。エリザベス女王90歳誕生日の今回は、今までの失敗と経験が生かされ、タイミング良く撮れたと思います。

審査員コメント

この作品は要点を押さえ、構図もほぼ完ぺきです。あっという間に飛び去るレッド・アローズと、スマートフォンを構える観客の姿が絵になっており、煙とユニオン・ジャックの色彩も鮮やか。新聞の1面にも使えそうです。by Canon Europe

「真夏に咲く笑顔」
キドグチ タツヤさんフランス

「真夏に咲く笑顔」キドグチ タツヤさん

7月下旬、近所の公園でのひとコマです。噴き出す水に始めは恐る恐るの息子でしたが、慣れてきていたずらをするようになったときの様子です。息子の笑顔と妻の苦笑いが非常に印象的で、夏ならではの良い思い出になりました。

審査員コメント

画像の中から子供の歓声が聞こえてくるような躍動感がありますね。動画を観ているようです。ハイスピード撮影による水しぶきの広がりに包まれた母子の表情に、さわやかな夏の一瞬を感じさせてくれました。by JSTV

「築200年の家と猫」
木曽 綾子さんフランス

「築200年の家と猫」木曽 綾子さん

この写真は、彼の親戚のお宅にお邪魔したときに撮影したものです。郊外にある築200年の家と、のんびり気ままに過ごす猫がフランスの日常らしいなと思い応募しました。初めて応募したコンテストで入賞するとは思っていなかったので、驚いていますが光栄です。

審査員コメント

まず、猫の表情(あくび)にくぎ付けになりました。バックになる夕陽が反射し築200年と言う家の感じも暖かく写っていて、ほのぼのとした気持ちになれる作品ですね。 by Fromagerie Hisada

キッズ部門入賞

「パパ撮るよー!」
池田 小桜さん(3歳)フランス 

「パパ撮るよー!」池田 小桜さん

プロヴァンス地方の小さな村々を車で巡っていたとき、お外でお弁当を食べたあと、車に向かったパパの後ろを追いかけて、「パパ、撮るよー!」と言ったらパパが急いでポーズを取ったのが面白かったです。ブレないようにギュッとカメラを持ってボタンを押しました。賞をもらえてうれしいです。いつもパパとママの写真を撮ってあげているので、今度はパパとママ2人の写真で賞をもらいたいです。

審査員コメント

車もお父さんもしっかり大きく画面に入っている上、余計な空間もなくインパクトがあり、撮影者が3歳というお歳を考えると驚きです。急いでポーズを取ったお父さんの自然な表情も良いですね。 by Paris Miki

キッズ部門入賞

「おもちゃの街に行ったら……」
菊池 ゆりさん(10歳)フランス 

「おもちゃの街に行ったら……」菊池 ゆりさん

賞を取れてとてもうれしいです。賞をもらえたと知ったとき、これは夢なんじゃないかと思いました。この写真は、夏休みにベネツィアのブラーノ島に家族で行ったときに撮りました。そこが載っている記事を読んで、どうしても行きたくなったからです。私がこの写真で好きなところは、橋の上から撮ったので、人がカラフルなおもちゃの街に住んでいるお人形のように小さく見えるところです。普段は家族の写真を撮るのが好きで、これからはカメラのいろいろな機能を使いこなしてみたいです。

審査員コメント

建物の色はもちろんですが、青い空もはっきり美しく撮れています。この写真を見て、今度ブラーノ島へ行ってみようと思う人がいるかもしれませんね。運河の先はどうなっているのか見たくなります。 by Paris Miki

審査員総評

今年も素晴らしい作品が勢ぞろいし、大変審査の難しいコンテストでした。マチュア部門では、構図など技術的な面が洗練されていることに加え、写真の背景にあるストーリーを感じさせる作品が多く、見るものに訴える力を持つハイレベルな作品が集まりました。キッズの作品についても、大人とは異なるピュアな視点で世界を切り取っており、才能溢れる注目すべき作品が数多くありました。 by Canon Europe

受賞者と賞品

    大賞・特別賞

  • マチュア部門大賞 :「 見て!! 」 クリチンスキ グジェゴジュ さん(英国)
    Canon Europe より
    デジタルSLR カメラ Canon EOS 750D レンズ:EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 IS STM
  • キッズ部門大賞:「 負けた~」 加藤 仁菜 さん(英国)
    Canon Europe より コンパクトデジタルカメラ Canon IXUS 175
  • マチュア部門特別賞 : お誕生日おめでとう! 」 関根 祥二郎 さん(英国)
    Canon Europe より インクジェット・フォトプリンター Canon PIXMA MG6850
  • フランスマチュア部門入賞

  • 「真夏に咲く笑顔」キドグチ タツヤ さん
    NHK Cosmomedia (Europe) Ltd. より JSTV無料視聴2カ月分
  • 「築200年の家と猫!」木曽 綾子 さん
    Fromagerie Hisadaより チーズの食べ放題ご招待券1組2名様(70ユーロ相当)
  • フランスキッズ部門入賞

  • 「パパ撮るよー!」 池田 小桜(こはる)さん
    Paris Miki より 子ども用レイバンのサングラス(80ユーロ相当)
  • 「 おもちゃの街に行ったら……」 菊池 ゆり さん
    Paris Miki より 子ども用レイバンのサングラス(80ユーロ相当)

受賞作品は日本語テレビ局 JSTV で、2017年1月より順次放送予定

スポンサー

  • スポンサー
 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 暮らしの手引き ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア