instagram Facebook ツイッター
NHK交響楽団 nhkso
Thu, 23 January 2020
イギリス・ロンドンのイベント紹介

第61回 ロンドン・フィルム・フェスティバル
BFI London Film Festival 2017
4-15 October 2017 www.bfi.org.uk/lff

毎年多くの観客を動員するロンドン・フィルム・フェスティバル(LFF)。61回目を迎える今年は、世界67カ国から242作品が集結する。12日間にわたってロンドン各地の映画館で上映される様々な作品の中から、話題作をピックアップしてご紹介。

今年のハイライト

Opening Night Gala

愛と勇気が不可能を可能に
Breathe

Breathe
(UK 2017 / 114分)
監督: Andy Serkis / 出演: Andrew Garfield, Claire Foy, Hugh Bonneville ほか

今年のオープニング作品に選ばれたのは、「ロード・オブ・ザ・リング」や「猿の惑星」シリーズなどのモーション・アクターとして知られるアンディー・サーキスによる初監督作品。アフリカでポリオに感染しながらも、人工呼吸器を付け世界を旅した実在の男性、ロビン・キャべンディッシュの生涯を描く。出演は、ロビン役にマーティン・スコセッシ監督作「沈黙―サイレンス」でロドリゴ神父を演じた、アンドリュー・ガーフィールド。

ハンサムで将来有望な青年ロビンは、物怖じしない女性ダイアナと出会い恋に落ちる。やがて結婚した2人は新天地アフリカへ。だがそこでロビンはポリオに感染し、医師から数週間の命と宣告されてしまう。夫を助けたい一心のダイアナは、医師のアドバイスを無視し、車椅子を発明した大学の教授や自分の兄弟の協力のもと、ロビンを自宅に連れて帰り……。

10月4日(水)19:00 Odeon Leicester Square
10月4日(水)20:30 Embankment
10月5日(木)11:30 Odeon Leicester Square

Closing Night Gala

現代米国の姿を浮き彫りに
Three Billboards Outside Ebbing, Missouri

Three Billboards Outside Ebbing, Missouri
(UK 2017 / 115分)
監督: Martin McDonagh / 出演: Frances McDormand, Woody Harrelson, Sam Rockwell ほか

2012年のLFFでは「セブン・サイコパス」が作品賞にノミネートされた、ロンドン出身のマーティン・マクドナー監督による犯罪コメディー。本作は、今年のベネチア国際映画祭のコンペティション部門に出品され、脚本賞を獲得した。主演は、フランシス・マクドーマンド。コーエン兄弟の「ファーゴ」で1996年のアカデミー主演女優賞を受賞したほか、2011年にはトニー賞、2015年にエミー賞と、米国の3大演技賞を獲得した実力派だ。ほかにもウディ・ハレルソンやサム・ロックウェルといった個性派俳優が顔をそろえる。

娘が殺害されてから7カ月。捜査は進展せず、犯人が捕まる気配は今もない。母親ミルドレッドの悲しみは、次第に警察に対する怒りへと変化する。警察に抗議をするため、ミルドレッドは地元ミズーリのエビングに3枚の巨大な広告板を設置するが、それが保守的な周辺住民や警察との軋轢を呼ぶ。

10月15日(日)19:00 Odeon Leicester Square
10月15日(日)20:30 Embankment

American Express Gala

性別間の戦いをユーモラスに描く
Battle of the Sexes

Battle of the Sexes
(USA 2017 / 121分)
監督: Valerie Faris, Jonathan Dayton / 出演: Emma Stone, Steve Carell, Andrea Riseborough ほか

1973年、花形女子テニス選手だったキング夫人と、現役を引退した元選手ボビー・リッグズにより実際に行われた男女対抗試合の模様を描いたコメディー。キング夫人ことビリー・ジーン・キングを演じるのは、昨年「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞主演女優賞に輝いたエマ・ストーン。対するリッグズ役には「40歳の童貞男」の大ヒット以来、コメディー俳優として活躍するスティーブ・カレルが扮する。監督は「リトル・ミス・サンシャイン」のジョナサン・デイトンとバレリー・ ファリス夫妻。

キャリア・グランドスラムを達成したキング夫人は、男女の賞金格差に常々疑問を抱いており男女同権を訴えるが、全米テニス協会は聞く耳を持たない。そんな彼女のフェミニスト的な行動を好ましく思わない、当時55歳になっていた往年の名選手リッグズがキング夫人に男女対抗試合を申し込む。

10月7日(土)18:00 Odeon Leicester Square
10月9日(月)14:20 Odeon Leicester Square
10月14日(土)20:45 Mayfair

話題の英国作品

Headline Gala

究極の状況における人間の行動
Journey’s End

Journey’s End
(UK 2017 / 107分)
監督: Saul Dibb / 出演: Sam Claflin, Asa Butterfield, Toby Jones ほか

R・C・シェリフの同名戯曲を映画化した戦争ドラマ。第一次大戦末期における兵士の日々を生々しく描く。1918年3月18日、スタンホープ大尉の率いる小隊は最前線へ進軍するが、大尉はこの任務に生存の可能性のないことを知っていた。出演は、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」のサム・クラフリン、「縞模様のパジャマの少年」で主役を務めたエイサ・バターフィールドほか。

10月6日(金)18:00 Odeon Leicester Square
10月7日(土)11:00 Odeon Leicester Square
10月14日(土)13:00 Ciné Lumière

The May Fair Hotel Gala

2人の俳優の信頼関係を描く
Film Stars Don’t Die in Liverpool

Film Stars Don’t Die in Liverpool
(UK 2017 / 105分)
監督: Paul McGuigan / 出演: Annette Bening, Jamie Bell, Julie Walters ほか

1950年代のハリウッドで活躍した女優が、数十年のブランクを経て、イングラ ンド北西部の小劇場に出演。しかし滞在先のホテルで病に倒れてしまう。彼女は以前恋人だった若い俳優に助けを求め……。実在のハリウッド女優グロリア・グレアムと英俳優ピーター・ターナーの物語を、ターナーの回想録を基に映画化。グレアム役をアネット・ベニング、ターナー役をジェイミー・ベルが演じる。

10月11日(水)19:15 Odeon Leicester Square
10月12日(木)11:30 Odeon Leicester Square
10月15日(日)20:30 Ciné Lumière

人気監督の最新作

Headline Gala

男たちのロード・ムービー
Last Flag Flying

Last Flag Flying
(USA 2016 / 125分)
監督: Richard Linklater / 出演: Steve Carell, Bryan Cranston, Laurence Fishburne ほか

イラクで戦死した息子を葬るため、ベトナム戦争で共に戦った2人の仲間と旅に出る男性をコミカルに描く。「6才のボクが、大人になるまで。」や「スクール・オブ・ロック」のリチャード・リンクレーター監督作品。

10月8日(日)18:00 Odeon Leicester Square
10月9日(月)11:15 Odeon Leicester Square
10月10日(火)20:45 Hackney Picturehouse

American Airlines Gala

不思議な生物との言葉のない愛
The Shape of Water

The Shape of Water
(USA 2017 / 123分)
監督: Guillermo del Toro / 出演: Sally Hawkins, Michael Shannon, Richard Jenkins ほか

独特の世界観を持つ作品で知られるギレルモ・デル・トロ監督の最新作。今年のべネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した。孤独な女性と、水中で生きる奇妙な生物との交流を描いたダーク・ファンタジー。

10月10日(火)19:15 Odeon Leicester Square
10月11日(水)11:30 Odeon Leicester Square
10月13日(金)20:45 Hackney Picturehouse

Dare Gala

セクシャリティーとアイデンティティー
Amant Double (L’Amont Double)

Amant Double (L’Amont Double)
(France-Belgium 2017 / 107分)
監督: François Ozon / 出演: Marine Vacth, Jérémie Renier, Jacqueline Bisset ほか

「8人の女たち」や「17歳」などで知られる、フランスの鬼才フランソワ・オゾン監督による官能的なサスペンス。精神分析家と恋に落ち一緒に暮らし始めた女性が、次第に彼の秘密に気付き始める。

10月6日(金)18:30 Chelsea
10月8日(日)15:10 Mayfair

Special Presentation

皮肉でスタイリッシュなホームドラマ
Happy End

Happy End
(France- Austria-Germany 2017 / 107分)
監督: Michael Haneke / 出演: Isabelle Huppert, Jean-Louis Trintignant, Mathieu Kassovitz ほか

2013年にカンヌ国際映画祭の最高賞に輝いた、「愛、アムール」のミヒャエル・ハネケ監督作品。難民キャンプのあるフランス北部の港町カレーを舞台に、ある中流フランス人一家の暮らしを皮肉を交えて描く。

10月9日(月)18:30 Chelsea
10月13日(金)14:30 Odeon Leicester Square

注目の日本作品

 

木村拓哉が主演の時代劇
Blade of the Immortal
無限の住人

無限の住人
(Japan-UK 2017 / 140分)
監督: 三池崇史 / 出演: 木村拓哉、杉咲花、福士蒼汰 ほか

呪いにより永遠の命を与えられ、死ぬことができないでいる男の前に、あるとき両親を殺された少女が現われ、仇討ちの手伝いを依頼する。沙村広明原作の人気時代劇コミックを実写映画化した、多作で知られる三池崇史監督の100本目の作品。

10月8日(日)20:15 Embankment Garden Cinema
10月9日(月)11:00 Embankment Garden Cinema
10月9日(月)18:15 Soho(トーク・イベントのみ)

 

新しい家族のかたち
Close-Knit
彼らが本気で編むときは、

彼らが本気で編むときは、
(Japan 2017 / 127分)
監督: 荻上直子 / 出演: 生田斗真、柿原りんか、桐谷健太 ほか

「かもめ食堂」や「めがね」の荻上直子監督による最新作。性的少数者(LGBT)や家族の在り方を、編みものを通して描く。母が恋人と家を出てしまい、叔父の元に身を寄せた少女は、彼がトランスジェンダーの女性と暮らしていることを知る。

10月14日(土)18:00 Ciné Lumière
10月15日(日)13:00 Rich Mix

チケット入手方法

オンライン
公式ウェブサイト(www.bfi.org.uk/lff)から直接申し込む。
電話
Box Office Tel: 020 7928 3232(毎日10:00~20:30)
会場にて直接
BFI Southbank(毎日11:00~20:30)
Leicester Square Ticket Office(10月4日~15日の毎日10:00~20:30)
チケット再販売 / スタンドバイ・チケット
運悪く売り切れの場合にも諦めないこと! 9月28日(木)から更にチケットが販売されるので、ウェブサイトをチェック、または Box Office に問い合わせを。なお新しいチケットは連日出る可能性があるので、最後までチャレンジして。それでも購入できなかった場合には、当日各会場で上映開始45分前からキャンセル待ちの行列に並んでみよう。

チケット料金

スタンダード・チケット
ウェスト・エンド以外: £12.95~
ウェスト・エンド: £16~
平日マチネ(17:00以前に上映開始): £9~12.95
ガラ & 特別上映
Galas & Special Presentation Premiere: £17~29
Opening and Closing Night Galas: £40
Screen Talks: £18
割引料金
16歳未満: £1(ファミリー作品。ファミリー・ガラ作品の場合は子供 £6。大人はともに£10、大人1人につき子供券は最高3枚まで購入可能)
学生 / 高齢者など(身分証明書必須。平日17:00以前に上映開始): £6.50
学生イブニング & 週末(身分証明書必須。ガラを除く): £9
 
  • Facebook

治験参加者募集エイチエムアール
2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ